【MHW】モンスターハンターワールドにおける操虫棍(そうちゅうこん)のおすすめスキル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

この記事では、モンハンワールドにおいて操虫棍(そうちゅうこん)を使う上で相性のいいおすすめのスキルについてまとめていきます。

操虫棍はセルフジャンプを軸とした空中戦が得意な武器です。ダブルクロスではエリアルスタイルという相性抜群の空中戦特化スタイルと合わせて、一人だけ別のゲームのようにピョンピョン飛び跳ねていましたが、今作でもその特徴的な戦い方は健在です。
また、武器についている猟虫を飛ばして攻撃やエキスを採取して自身を強化することも特徴の一つです。猟虫は成長餌を与えることで強化ができ、武器自体だけでなく虫の強化で細かい個性を出すことができます。
とりあえず、一撃一撃は軽く、手数で攻めるタイプなので、片手剣や双剣のような手数武器と相性がいいスキルを主につけていくといいでしょう。

では、操虫棍と相性のいいスキルを紹介していきます。
(1)飛燕
ジャンプ攻撃の威力を上げるスキルです。空中戦を得意とする操虫棍のためにあるような相性抜群のスキルです。

(2)強化持続
エキスによる強化時間を伸ばすスキルです。操虫棍はエキスの効果無しでははっきりいって残念な火力なので、エキスの効果を如何に維持して戦うかが一つのポイントです。強化持続を発動させることにより、エキスの効果をより維持しやすくなります。

(3)匠
剣士御用達の万能強力スキルです。斬れ味ゲージが上昇するため、斬れ味消費が激しい操虫棍にとっては、研ぐ回数を減らせる便利なスキルです。

(4)砥石使用高速化
砥石を使って武器を研ぐモーションの時間が減少し、短時間で武器を研ぐことができます。武器の斬れ味を維持していくという目的では、こちらを発動させるのでもいいでしょう。

(5)耳栓
モンスターの咆哮を無効にできるスキルです。操虫棍はガードができない武器なので、モンスターからのハメ攻撃への耐性が低いです。耳栓を発動させることによってモンスターの咆哮から連続攻撃を受けてハメられるという危険を防げるので、あると安心なスキルです。また、モンスターの咆哮中に攻撃をすることができるようになるので、攻撃効率の向上も期待できます。

(6)弱点特攻
弱点部位に攻撃することで会心率を最大50%まで上げることができます。武器の攻撃力を上げる、どんな武器とも相性がいい優秀なスキルです。

(7)超会心
会心時のダメージが最大で1.4倍になるスキルです。弱点特攻をセットで使うことが多いスキルですが、その効果はどの武器でも絶大です。もちろん、操虫棍も例外ではありません。

以上、操虫棍と相性のいいおすすめスキルの紹介でした。とにかく、手数武器で一撃一撃の火力が低いので、それを補わないとイマイチ火力面では不安があります。空中戦やエキスによる強化によって、様々なモンスターと器用に戦える武器ですが、正しく特性を理解しないと使いこなすのは難しいです。相性のいいスキルと合わせて、操虫棍の力をしっかり発揮できるようになりたいものです。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする