【LEGO】40414 レゴスーパーマリオ「チョロプーチャレンジ」のレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

レゴ(LEGO)スーパーマリオ「チョロプーチャレンジ」40414のレビューです。

このセットは、一般販売されておらず、71360レゴマリオスターターセットを購入する際に一部店舗で数量限定の購入者特典で入手できるものです。

私の知る限りでは、

①スターターセットをネット通販の「ベネリック レゴストア楽天市場店」で先行予約購入する

②スターターセットをレゴストア店舗の店頭で予約購入する

のどちらかしか入手方法がありませんでした。


①の方法の場合は、レゴマリオ発表から早い段階で予約可能になったので、最初から「こんなの買うに決まってるでしょ!!」というファンの方なら楽に入手できたでしょう。予約数も結構あったようで、予約終了までの時間も長かった記憶があります。

②の方法は、発売2週間前くらいにレゴストアのホームページで知ることができました。突然の情報だったので、小まめに情報をチェックしておいてよかったです。

さあ、前置きはこのへんにして、セットの中身を見ていきましょう。

【1】セット内容

袋は3番まで、付属の説明書にはスターターセット同様、組み立て方は載っていません。レゴマリオアプリを見ながら組んでいきます。

現在発売されているレゴマリオシリーズ全てに言えることなのですが、スターターセット以外にはマリオは付属していません。セットを100%遊ぶためには、71360レゴマリオスターターセットを購入しなければなりません。レゴなので、一応コースの組み立てやギミックでそれなりに遊べはしますが、真の楽しみ方のせいぜい20%くらいです。(個人的主観)


【2】組み立ててみた

各コースパーツを組み立て、パッケージのように繋げてみました。もちろん、スターターセットを組み合わせて、もっと長いコースにすることができます。


【3】レゴマリオで遊んでみた

では、実際にレゴマリオを使って、コースのギミックを見ていきましょう。

このセットには、マリオに必要不可欠なアイテム、スーパーキノコがついてきます。キノコの頭にバーコードがついており、マリオで踏んで読み取らせると、お腹にキノコの画面がつきます。もちろん、マリオが巨大化したりはしませんが、キノコを踏んだ後にマリオがダメージを受けるブロックやバーコードを踏むと、小さくなるときの音がします。

お次は、このセットのメインギミック、石像です。この石像はPOWスイッチを再現したブロックの乗った板に乗っかっています。

マリオでPOWスイッチを踏んづけると、石像がバターン!!、と倒れます。石像の先端が、となりのチョロプーのほら穴の横に行きました。

ここから石像のバーコード部分を踏みつけると、チョロプーが飛び出します!!

そして、ほら穴から飛び出したチョロプーを踏みつけ、コインをゲット!!!

チョロプーのバーコードは頭にあります。都合よくバーコードが上になって飛び出してくれればいいですが、まあ無理だと思うので、自分でチョロプーは立たせなければなりません。


以上、レゴ(LEGO)スーパーマリオ「チョロプーチャレンジ」40414のレビューでした。

石像を倒してチョロプーを飛び出させるのが楽しく、息子たちも何回もチョロプーを入れては飛び出させて遊んでいました。

このセットは予約特典でしか入手できないものなので、今は入手困難な状況です。現在はネットオークションなどで出品されているものを購入することができますが、非売品・数量限定ということもあり、とんでもないプレミア価格になっています。セット内容的には、一般販売したら3000円くらいかという感じですが、1万円以上の値段で出品されているものばかりです。

レゴはこういった限定商品が凄まじい値段まで高騰してしまうので、最初から欲しい人は、そのチャンスを逃さないようにしたいところです。

幸い、期間中は十分な数を用意してあることがほとんどなので、転売屋が一気に買い占めてしまうということはあまりありません。なので、早い段階で入手する、ということを心がければ、誰にでも入手のチャンスはあります。これからレゴ沼にハマりそうな方は、ぜひとも頭の片隅に入れておいてください。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする