【Gジェネクロスレイズ】第1弾PV公開!! 最新情報まとめ ~発売日、参戦作品など~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

Gジェネレーションシリーズ最新作、「SDガンダムGジェネレーションクロスレイズ」の情報記事です。

2019年1月22日、全ガンダムファン待望のGジェネ最新作、クロスレイズの第1弾PVが公開されました!
前作ジェネシスはUCまでの宇宙世紀に作品を絞ったのに対し、今回はW、SEED、00、鉄血の平成ガンダム4作品に絞られています。平成ガンダムの中では半分程度の数ですが、ジェネシスから戦闘ムービーを一新する流れが来ているので、さすがにこれまでの全作品をいきなり作り直すのは難しいですからね。
その代わり、参戦作品はどれもMSVなどの外伝も大量に作られた人気作品です。たった4作品でも満足いくラインナップだと思います。

それでは、第1弾PVから分かる情報についてまとめていきましょう。

【1】発売日
2019年発売!

2019年が始まったばかりなので、全くイメージがわきませんが、とりあえず今年中には発売してくれるようです。せっかく平成ガンダムが主役の作品を選んでいるので、平成が終わる前に・・・という願いはありますが、厳しそうですね。夏以降かなと勝手に思っています。前作ジェネシスが2016年11月22日発売だったので、年末発売という可能性も・・・。

【2】対応プラットフォーム
PlayStation4、Nintendo Switch、STEAM(PC)

安定のソニー、任天堂に加え、今回はPC勢もターゲットに入れています。参戦作品は平成ガンダムの中でも売り上げトップをいく豪華ラインナップなので、幅を広げて多くのプレイヤーを獲得するつもりでしょう。私はPS4もSwitchも持っているのですが、どちらにしようか検討中です。画質のPS4か、持ち運びのSwitchか・・・。

【3】参戦作品
上でも触れたように、今回は新機動戦記ガンダムW、機動戦士ガンダムSEED、機動戦士ガンダム00、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの4作品のみに参戦作品が絞られています。が、機体数のボリュームに関しては心配なさそうです。何といっても、新しい作品である鉄血以外の3作品から、豊富なMSV・外伝ユニットが参戦します!

では、作品ごとに見ていきましょう。作品名の前が「〇」になっている作品は、シナリオ収録作品です。

(1)新機動戦記ガンダムW
〇新機動戦記ガンダムW
〇新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT
・新機動戦記ガンダムW BATTLEFIELD OF PACIFIST
・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光
〇新機動戦記ガンダムW Endless Waltz

Wからは、なんとG-UNITも参戦です!PVでも、ジェミナスの戦闘シーンがばっちり出てました。敗者たちの栄光については、どこまで出してくれるかが気になりますね。ウイングゼロのドライツバーグやEW版ネオバード形態、デスサイズヘルのビームシザースなど、見た目に大きな変化がなくても追加されていた武装まで登場してくれたりしたら嬉しいのですが。ただ、図鑑埋めが大変なので換装とかが嬉しいですね。

(2)機動戦士ガンダムSEED
〇機動戦士ガンダムSEED
・機動戦士ガンダムSEED MSV
〇機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
・機動戦士ガンダムSEED ASTRAY R
・機動戦士ガンダムSEED ASTRAY B
〇機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY
〇機動戦士ガンダムSEED DESTINY
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY-MSV
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY
〇機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
・機動戦士ガンダムSEED C.E.73 ⊿ASTRAY
・機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS
・機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY A
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B

平成ガンダムで最も外伝が多い作品であるSEED、さすがの参戦数です。私は全部見たわけではないので、知らない作品もたくさんあります。むしろ、はじめて聞いた作品も・・・。どの程度まで収録しているのかわかりませんが、比較的メジャーな外伝機体は揃っていそうです。私はデスティニーインパルスとかソードカラミティみたいな、対艦刀MSが好きです。

(3)機動戦士ガンダム00
〇機動戦士ガンダム00
・機動戦士ガンダム00P
〇機動戦士ガンダム00F
・機動戦士ガンダム00I
・機動戦士ガンダム00V
・機動戦士ガンダム00V戦記
〇劇場版機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
・機動戦士ガンダム00I 2314

00はテレビシリーズ1、2期はもちろん、劇場版も当然参戦です。アニメでは戦闘シーンのかっこよさに定評のある00なので、ゲームでの戦闘シーンにも期待がかかります。私は00機体ではサバーニャがぶっちぎりで大好きなので、期待しています。

(4)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
〇機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
〇機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼

鉄血は他の3作品に比べて歴史が浅いので、作品数も少ないです。なんていったって、00がもう10年以上前の作品ですからね。間にあったガンダムはなぜこうも影が薄いのでしょう。いや、私はAGE大好きですよ。Gレコは・・・。

(5)その他
・SDガンダムGX G GENERATIONシリーズ

オリジナル枠ですね。いつもの不死鳥さんとか、竜巻さんですかね。サイコハロもくるかな?

【4】今後の予定
2019年1月27日(日)12:00~12:45(予定)
「台北ゲームショウ2019」にてスペシャルステージ開催
※YouTube Liveにて生配信

直近の予定では、台北ゲームショウでのスペシャルステージが行われます。SEEDのキラ役である保志総一朗と、ラクス役の田中理恵さんがゲストとして出演します。第1弾PVでは明らかになっていない情報が早くも出るのでしょうか?

以上、SDガンダムGジェネレーションクロスレイズ第1弾PVの情報でした。新規戦闘ムービーでついに平成ガンダムが登場なので、期待が高まります。平成ガンダムの中でも人気作である4作品に絞ったというのも、現在の開発段階を考えるとベストな選択だと思います。本当に全部が出そろうのは何年後になるかわかりませんが・・・。
私個人的には平成ガンダムの導入とするなら、Gガンダム、ガンダムW、ガンダムX、∀ガンダムの4作品こそ相応しいと思っていますが、インパクトではクロスレイズのラインナップの方が上ですね。
だとしても、当然私は買いますよ!!4作品中には、大好きなWと00がどちらも入っているんですから。ジェネシスの時同様、発売されたら当ブログで攻略をしていこうと思います。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする