【仮面ライダージオウ】第15話「バック・トゥ・2068」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仮面ライダージオウ第15話「バック・トゥ・2068」の感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録の記事です。ネタバレを容赦なく入れているので、ネタバレが嫌な方はご注意ください。

先週までのゴースト回ではゴースト・スペクター、ディケイドといった過去のレジェンドライダーが大活躍し、ただただ盛り上がれた回でしたが、今週は180°方向転換で、非常にシリアスな内容でした。ソウゴが未来の自分に出会い、オーマジオウとして世界を征服している様子を目の当たりにするのですが、物語が一気に加速する展開です。これまでのライダーだと、こういう展開って30話くらいからというのが多い感じでしたが、さすが平成最後のライダー、気合が入ってます。

前回、第14話「GO!GO!ゴースト2015」感想はこちら↓
【仮面ライダージオウ】第14話「GO!GO!ゴースト2015」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

では、仮面ライダージオウの感想を個人的注目ポイントとともに見ていきましょう。
【1】第15話「バック・トゥ・2068」感想
(1)悪役面になってきたウォズさん
最近はソウゴに翻弄されることが多かったウォズですが、自身の目的のため、より本格的に動いてきているようです。本編で、ウォズは自身の目的が「ソウゴを魔王にすること」だけではなさそうな雰囲気を出しています。ウォズの真の目的はなんなんでしょうね。

(2)近いよゲイツくん!!
ソウゴを助けたくてしょうがないゲイツくん、ソウゴの肩をがっちり掴んでベルトを捨てるように説得します。腐女子が歓喜しそうなワンシーンでした。

(3)ダイマジーン&カッシーンの登場
ソウゴが昔見た夢に登場したダイマジーンが世界を襲っています。2クール目にして、かなりの犠牲者が出ています。やっぱり、こういうのって物語終盤に出てくるやつだと思うのですが・・・。
さらに、オーマジオウの家臣、カッシーンがゲイツとツクヨミを襲います。CVが海馬社長ですね。悪い声が似あうなあ・・・。生身の2人にも容赦ないカッシーンですが、意外とツクヨミが強かったです。そのうち変身までしてくれないかな。

(4)ゲイツ「覚悟を決めなければならない」
これまで散々悩み続けているゲイツですが、やっぱりソウゴを倒すことにしたようです。どっちなんだかはっきりしなさい!
もう心変わりしても「やっぱりね。」ってなりそうです。

(5)士「変身!!」カメンラーイド!!
登場3話目にして、初めて変身ポーズを披露してくれました!
ソウゴが魔王として世界を滅ぼす前に、ソウゴを倒そうとしているようです。まあ、どこまで本気かは分かりませんが。ディケイドVSディケイドアーマーという、他のライダーでは見られないような対決も見られました。ジオウもディケイドアーマーまでいけば、士と互角の戦いができるようです。ディケイド激情態とか出てきたら、また力関係は逆転するでしょうが。

(6)ソウゴとツクヨミは2068年へ
ディケイドのいつものカーテンで、ソウゴとツクヨミが2068年に飛ばされます。ソウゴは2068年の荒廃した未来を目の当たりにし、これを自分がやったと認められない様子。ここまで感情を乱しているソウゴは初めて見ました。ソウゴにとって、王になるのは、こういう未来を防ぐためでしたからね。

(7)ドラグレッダーが人さらい
ドラグレッダーがソウゴの周りの人を食べたのかどっかやったのか、みんなさらっていってしました。主人公ライダーのモンスターなのに!・・・といいたいところですが、ミラーモンスターって、本来はそういう生き物でしたね。
浅倉「こういうもんなんだろ・・・?違うのか?」
唐突ですが、シティウォーズにも王蛇が実装されましたね(敵として)。プレイアブルキャラとしても参戦マジでお願いします。その時はゾルダと一緒に!!

(8)オーマジオウとご対面
ソウゴはまだ信じたくないようですが、オーマジオウ=ソウゴという事実を否定する証拠がないのが辛いですね。ただ、オーマジオウはやっていることは極悪非道ですが、自身は未だに最高最善の魔王だと思っているようです。はたからみれば悲惨なこの未来も、オーマジオウにとっては、世界をよくするために行っていることなんでしょうか。

(9)ジオウVSオーマジオウ
圧倒的な格の違いを見せつけられました。今のソウゴではオーマジオウには歯が立ちません。オーマジオウは色々なライドウォッチを使っていましたが、その力は、ベルトにセットしなくても使えます。ジオウとは、根本的に力の使い方が違うようです。

(10)ベルトを捨てれば、オーマジオウにはならない
オーマジオウからは、ベルトを捨てれば、オーマジオウになる未来は防げるという言葉が出ました。でも、ソウゴはきっと捨てないでしょうね。きっと、ベルトを捨てずに、オーマジオウにならないように戦う決意をするでしょう。
しかし、次回予告を見ても、来週の展開が予測できないですね。ジオウがただの過去のレジェンドライダーに頼った作品でないところを、存分に見せてもらいたいですね!!

(11)平成ジェネレーションズFOREVER
いよいよ来週公開です。新しい情報はほとんど入っておらず、OPの映像も毎週同じです。何も目立った情報がないのか、公開まで隠しているのか・・・。
とりあえず、人々の声援を受けながらレジェンドライダー達が戦っている様子は、予告を見るだけでも熱いものがこみ上げてきますね。過去のライダー達への想いも含めて、平成ジェネレーションズFOREVERは、満足のいく作品になりそうな気がします。公開日に観に行きたいのですが、仕事が・・・。

【2】シティウォーズ無料ガシャ記録
シティウォーズ1周年を記念して、毎週日曜日に1回だけ無料で回せる平成ライダーガシャが開催されています。一応☆5も出ますが、1回だけじゃ当たる確率は絶望的・・・。無料なので、万が一を期待して回すガシャです。
ここまで、私は☆5は一枚も出ていません。そういえば、私は単発で☆5を当てたことがないんですよね。まあ、ほとんど11連で回しているので、この日曜日ガシャ以外では単発は2、3回くらいしかしていないので、確率的には当然なんですが。ここらで一度、単発☆5当ててみたいです。

気になる今回の結果は・・・!!

メテオの☆4必殺技でした。あまり使っていないライダーなので、う~んという感じですが、技カードやアクションなしカードが来るよりは、はるかにいいです。

【3】ウォズが仮面ライダーに!? 仮面ライダーウォズが17話より登場!!
非公式には情報が出回っていましたが、公式でも3号ライダーとなる、仮面ライダーウォズの登場が発表されました!!
その名の通り、変身者はウォズです。服装も大きく変更されており、なんか芸術部の大学生とか、作家みたいな格好です。見た目がネクロムみたいとか言われていますが、その力はどの程度なんでしょうか?
生身でもウォズは相当に強いので、ライダーに変身したら、かなりの強さになりそうですが。というか、味方としての登場になるんですかね?今の様子だと、最初は敵として戦うことになりそうですが。17話は新年1発目の放送なので、来年もジオウが楽しみな1年になりそうです。

以上、仮面ライダージオウ第15話「バック・トゥ・2068」感想&無料ガシャ記録でした。物語が早くも急展開&シリアス展開になってきたので、この勢いで最終回まで持っていけるのか!?という感じですが、さらに面白くなってきました。ディケイドの今後の関わり方、ソウゴ・ゲイツの行動など、予測不可能なことが多く、いつもの仮面ライダーらしくなってきた感じです。レジェンドライダーの登場頻度は少なくなりそうですが、レジェンドライダーに頼らなくても面白い話をたくさん作って欲しいですね。今後に期待です。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする