【シティウォーズ】メダルガシャについて ~効率いいメダル集めの方法、回すべきおすすめガシャなど~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仮面ライダーシティウォーズのメダルガシャに関する記事です。ここでは、メダルガシャの概要や、効率のいいメダル集めの方法、回すべきおすすめガシャについてまとめていきます。

メダルガシャとは、2018年12月より新たに始まったガシャです。ヒーローストーンを使う通常のガシャとは違い、イベントクエストでドロップするメダルを消費することで、効果カードを入手することができます。メダルガシャは、目玉カードを除けばラインナップは少し寂しいですが、確実に☆5を入手できるガシャもあり、ユーザーにとっては戦力増強の大きな助けになってくれるガシャです。やはり、ヒーローストーンと違って、無課金でも時間をかければ回すことができるガシャというところが大きいです。

それでは、メダルガシャについての攻略情報をまとめていきます。
【1】メダルについて
メダルにはそれぞれ、メダル(2018/12)のように、期間によって名前が違っています。それぞれのメダルでは、対応したガシャしか回すことができないので、メダルガシャの開催期間中に使いきれなかったメダルに関しては、ただの無駄なアイテムになってしまいます。

メダルを入手するには、イベントクエストをプレイする必要があります。クエストをクリアすると、ドロップ報酬として、確率で入手することができます。

どの難易度でもドロップするのですが、やはり高難易度クエストの方がドロップ率、1度にドロップする枚数が多いようです。完全に確率なので何とも言えませんが、平均すれば、超級以上の高難易度クエストの場合、だいたい1度に1~3枚程度ドロップするようです。ただし、各イベントのドロップ数アップの特効カードを使ってクリアすると、もう少しドロップ数は増え、3~5枚平均で入手できます。

【2】効率のよいメダルの集めの方法
上で述べたように、高難易度クエストの方がドロップ率はいいので、少なくとも超級以上の難易度を周回しましょう。ただし、難しければ効率がいいというわけではなく、最高難易度の極級なんかだと、1つのクエストにかかる時間が非常に長く、時間効率はかえって悪くなってしまいます。また、難易度が高い分、事故の恐れも高くなり、1周に使う体力もかなり違ってきます。マルチプレイなんかを使ってくるとスコアも安定しないので、イベントptを集めるのも大変です。ただ、極級になると、☆4必殺技カードもドロップするので、イベントに対応したライダーの必殺技カードを強化できるという副産物も期待できます。

メダル集め以外の様々な要素も加味した上で、私のおすすめする周回スタイルは次の通りです。

(1)超級を周回する
はっきり言って、超級と極級でドロップする枚数には大きな差はないので、一番楽に稼げるのは超級だといえます。超級と極級は消費BPが全く同じなのですが、難易度・1周の所要時間は段違いです。超級は上級の延長線上くらいの難易度で、敵の増援も少ないので、しっかりと育ったライダーを使えば2分とかからず1周できます。
事故の確率も低く、スコアも安定するため、pt集めと並行してメダル集めをしやすい方法です。

(2)極級を周回する
極級はかなり難しく、周回効率は超級には劣りますが、こちらには、☆4必殺技ドロップというメリットがあります。ライダーの必殺技Lv強化と並行して進めてくことができるのは大きな利点です。必殺技強化も並行していく上ではおすすめです。

(3)初級~上級で、自分の一番やりやすい難易度をひたすら周回する
まだ極級どころか超級も無理だというユーザーは、無理せず今の段階で安定して周回できる難易度を周回するといいでしょう。低難易度クエストはドロップ率が悪い分、消費BPが少ないので、高難易度クエストよりも数多く周回できるでしょう。そこまで考慮すれば、BPあたりのメダル獲得数はそこまで悪くないです。

とりあえず、ドロップ数アップ効果を持った効果カードは、確実にメインライダーに装備して使いましょう。それを何周か続けるだけで、トータルのドロップ数も大分変ってきます。

【3】回すべきおすすめガシャ
メダルガシャは、単発でしか回せません。1度に消費するメダルを100枚・200枚・500枚・1000枚と増やしていくと、ガシャの内容が豪華になります。

基本的には、1000枚ガシャが一番のおすすめです。1000枚ガシャは目玉の効果カードが確定で入手できるので、絶対に損をしません。

ただし、500枚ガシャも捨てがたいところではあります。500枚ガシャは☆5BCか必殺技が確定入手できるガシャです。1000枚をこのガシャに使えば、☆5BCか必殺技を2枚獲得することができます。目玉に拘らず、☆5の強力なアクションカードを増やしていき、満遍なく色々なライダーを育てていきたいなら、1000枚ガシャ1回で☆5を1枚入手するよりも、500枚ガシャ2回の方がいいかもしれません。一応、こちらのガシャでも目玉カードは排出され、5%という比較的高い確率で入手チャンスがあります。

200枚ガシャは、アクションなしカードも混ざるので、あまりおすすめはできません。アクションなしカードはイベント報酬で何度も入手するチャンスがあるので、珍しいものではありません。ただし、ゲームを始めたばかりのユーザーなんかは、ここで種類問わずたくさんの☆5を入手して、少しでも早く手持ちのライダーを強くするためのガシャとしてもいいです。

ほとんどは状況によって積極的に回していいガシャなのですが、100枚ガシャだけは微妙です。☆4カードも混ざっている上、☆5の確率も30%程度と、低い確率です。ガシャの終了期間直前になって中途半端に残ったら回せばいいという程度のガシャです。

以上、仮面ライダーシティウォーズにおけるメダルガシャの記事でした。上でも述べたように、このガシャは無課金で☆5をどんどん増やす絶好のチャンスなので、ドロップ特効カードを持っているユーザーは、どんどん周回して、メダルガシャを回していきたいところでしょう。今はまだ排出カードのラインナップは寂しい感じですが、これから内容は豪華になっていくでしょう。メダルガシャ効果によってイベントも以前よりにぎわっているようなので、今回の取り組みは成功と言えます。シティウォーズもまだまだ盛り上がっていけそうで安心しました。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする