【シティウォーズ】ランキングイベント「命を賭したランキングバトル」攻略

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仮面ライダーシティウォーズのランキングイベント「叶えたい願いのために! 命を賭したランキングバトル」の攻略記事です。効率のよくスコアを稼ぐための方法や、目指したい報酬ラインなどについてまとめていきます。

このところジオウ関連のランキングイベントが続いてきたシティウォーズですが、今回はボーナスライダー・特効ともにジオウとゲイツが一切入らないイベントです。今回の主役は、長いことBCをお預けされていた龍騎です。今回からドロップ報酬としてメダルが追加され、集めたメダルでガシャを回すことができるようになりました。また、イベント特効である龍騎サバイブがイベントガシャ50連で確定入手できます。様々な要素により、今回は周回を頑張るユーザーも多いかもしれません。ランキング上位を狙う人は激戦も覚悟する必要がありそうです。

では、イベント攻略に入りましょう。

【1】効率よくスコアを稼ぐために
(1)どのライダーで周回するか?
いつも通り、ボーナスライダーで周回するのがおすすめです。

〇ボーナスライダー
・仮面ライダーナイト
・仮面ライダー龍騎
・仮面ライダーアマゾンアルファ

龍騎かナイト、どちらが周回するのがおすすめです。特に、ナイトはトドメ特効が2種類実装されているので、こちらの方がやや回りやすいでしょうか。TRK付きの特効カードではないので、TRKボーナスは期待できませんが。ただ、龍騎サバイブのTRK付き☆5BCがイベントガシャ50連の確定報酬なので、ナイトにこちらを装備させて周回するというのもありです。まあ、両方のトドメ特効を持っている方はそう多くはないでしょうから、持っている方で周回すればいいだけのことですが。確定枠の存在から、龍騎で周回する方が多そうです。

また、前回のシティウォーズフェスの目玉カードであった仮面ライダーエグゼイドムテキゲーマーの☆5BCもTRK&トドメ特効持ちなので、ボーナスライダーではなくてもおすすめできます。

特効カードが1枚もなかったら、自身の手持ちで一番強いライダーで周回するといいでしょう。特効カードの効率には負けますが、基本的に高難易度クエストであればあるほど獲得スコアは増えていきますので、今自分にできる最も難しいクエストを周回することが一番BP効率がいい周回です。

(2)特効カードについて
特効カードは技カードからアクションなしカードまで様々ですが、その中でも最も効果が高いのが、以下の☆5BCトドメ特効カードです。トドメ特効カードとは、そのカードのアクションを使用して最後の敵を倒すと、大きなスコアボーナスがもらえるカードです。トドメ特効を決めれば、獲得スコアは倍近くに跳ね上がります。

〇トドメ特効
・☆5「余計な時に…サバイブファイナルベント!疾風断!![764]」:ナイト
・☆5「俺は戦いに勝ち残る!飛翔斬!![766]」:ナイト
・☆5「ファイナルベント!ドラゴンファイヤーストーム!![762]」:龍騎
・☆5「究極の一発!ハイパークリティカルスパーキング!![761]」:エグゼイド

どれでも十分ですが、中でも、TRKでさらにスコアアップができる龍騎とエグゼイドのBCが特におすすめです。龍騎はボーナスライダーでもあるので、さらにスコアを効率よく貯められ、ドロップ報酬が増える効果もあるので、ドロップ報酬集めにも最適です。ナイトのトドメ特効も同様にドロップ報酬アップができるので、こちらでもメリットは大きいです。何せ、今回からは必殺技カードだけでなくメダル集めという要素も追加されましたから。

ちなみに、効果カードによるスコアボーナスを最大限に生かすには、効果カードを「進化」させることが大切です。効果カードを進化させることでスコアボーナスはさらに上がります。

(3)どの難易度を周回するか?
基本的には、現在クリアできる中で最も難しい難易度のステージ3、ボス戦ありのステージを周回するといいでしょう。ボス戦は倒すと☆4カードや正義の輝石がドロップ報酬することがありますので、周回しながらアイテム集めもできます(ドロップ率はそんなに良くないですが)。また、ボス戦は最後にボス1体だけと戦うことになるので、トドメ特効を安定して決めやすいのもメリットです。

「いつでもガッツリ画面に張り付いてゲームできる状況じゃないよー」という方は、オートもフル活用しましょう。オートに任せて一度戦っている様子を見て、完全オートでも安定してクリアしてくれる難易度を見つけ、「BP回復が無駄になりそうだけどゲームに張り付けない!」という時にはオートで難易度を回らせましょう。当然スコア効率は落ちますが、BPを無駄にしてしまうよりははるかにマシですから。

【2】目指したい報酬ライン
(1)ポイント報酬、目標入手メダル数
ゲームをはじめたばかりだったり、特効カードが全然ない場合は、ランキング報酬を狙うことは難しいでしょう。それなら最低限の報酬だけ入手して素材集めに徹した方がいいという場合は、以下のポイント報酬あたりが目標になるでしょうか。また、メダル集めも、目標ラインを決めていきたいところです。

①ライン1:80000pt
これはどんなユーザーでも最低限超えたいラインです。80000ptの報酬はナイトの☆5アクションなしカードです。☆5アクションなしカードはアクションがないものの、ライダーに装備させた時のステータス上昇値はかなりいいです。しかも、このゲームはこのようなイベント産☆5でも、ガシャ産☆5と同等のステータス上昇をします。この報酬は、むしろ初心者であればあるほど重要です。ちなみに、トドメ特効カードを持っている場合は、これぐらいは目じゃないので、どんどん上を目指していきましょう。

②ライン2:400000~500000pt
もうちょっと頑張れる方は、この辺も狙っていくといいでしょう。400000ptはヒーローストーン25個、500000ptは正義の輝石1個です。無課金ユーザーにとっては貴重なヒーローストーンですから、ここまで目指しておくとガシャがより回せます。

③ライン3:2500000pt
ここまで来ちゃうとどうせなら最後まで・・・という感じですが、2500000ptは曜日石(超)が20個ずつもらえます。全曜日石(超)を同時に20個も入手できるチャンスは中々ないので、非常においしいです。

④メダル340枚
今回のイベントから入手できるメダルは、メダル(2018/12)と名付けられており、今月しかガシャに使えないアイテムです。メダルを使うことでメダルガシャが回せるのですが、目玉であるラビットタンクハザードフォームの☆5BCを確定入手するには、1000枚のメダルが必要になります。このメダルは次回とその次のイベントでもドロップしますので、今回は340枚程度集めておけば残りのイベントも同様のペースで周回することでハザードフォームが確定入手できます。ゲーム内のお知らせによれば、毎日10回超級~極級のイベントを周回すれば500枚程度集まるようなので、1日7、8回くらいが目安です。

(2)ランキング報酬
ランキング報酬は、周囲のユーザー次第なところがあるので、どこまで自分が戦っていけるかとの相談ですね。当然、より上位を目指すほど効率のよい周回が必要になりますし、ヒーローストーンを砕いてBPをどんどん使っていかなければなりません。

①ライン1:~2000位
ランキング報酬を狙う上での最低ラインです。2000位以上でジオウの☆5アクションなしカードをもらえます。前回のランキングで私はここまで狙ったのですが、その時は600000ptくらい貯めて1700位くらいでした。スクショしておけばよかった・・・。

②ライン2:~200位
☆5必殺技カードが確定入手できるランカーガシャチケット(必殺技)が報酬に入ります。さらに、報酬の☆5アクションなしカードが1回進化して☆6の状態でもらえます。かなり報酬が豪華になってきますが、こちらはトドメ特効を持っていても、がっつり回らないと届かないレベルです。

③ライン3:~50位
このライン以上から、☆5BCが確定でもらえるランカーガシャチケット(BC)が入手できます。・・・が、これを狙うには、かなりの時間と労力が必要になります。どうしても・・・という方は、覚悟が必要です。

以上、ランキングイベント「叶えたい願いのために! 命を賭したランキングバトル」の攻略記事でした。今回はメダルガシャの実装、イベントガシャ50連でトドメ特効の確定入手と、ユーザーのモチベーションを刺激する要素が盛り沢山のイベントになったと思います。その分ランキング上位を狙うのはさらにきつくなったでしょうが、がっつり回れない方でも恩恵を受けられる要素が増えたのはいい傾向です。1周年という節目を超え、これからシティウォーズがさらに魅力的なゲームとなることに期待が持てるイベントです。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする