【仮面ライダージオウ】第12話「オレ×オレのステージ2013」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仮面ライダージオウ第12話「オレ×オレのステージ2013」の感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録の記事です。ネタバレを容赦なく入れているので、ネタバレが嫌な方はご注意ください。

今回は先週から続いている鎧武編の後編です。サブタイトルがハンター×ハンターみたいですね。前回は2人のソウゴが現れ、視聴者とツクヨミを大混乱させた問題回でしたが、ネットの評判は良かったようです。タイムトラベルというジオウならではの要素をふんだんに盛り込んだストーリーということで、大きなお友達もうならせる内容で、ワンパターンな展開にならないような工夫がされていました。今回は2人のソウゴの謎が解け、事件解決に突っ走っていきます。

前回、第11話「ジオウ・オン・ステージ2018」感想はこちら↓
【仮面ライダージオウ】第11話「ジオウ・オンステージ」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

では、仮面ライダージオウの感想を個人的注目ポイントとともに見ていきましょう。
【1】第12話「オレ×オレのステージ2013」感想
(1)困惑するウォズ
先週からソウゴに振り回されるウォズが可愛いです。いよいよウォズまでソウゴに振り回されるキャラになってきました。本当にソウゴには王の素質がありますね。

(2)怒られる3日後のソウゴ
先週からツクヨミはキレキャラ担当です。ツクヨミは未来から来たソウゴに気づいたからトラブルを起こしていたんですね。そしてウォズもソウゴに激おこです。ツクヨミとウォズが一緒にソウゴに詰め寄るシーンが来るなんて想像ができませんでした。

(3)事情聴取
3日後のソウゴはヘルヘイムにとらわれたゲイツを救うために過去にきたそうです。2人のソウゴは発言や考え方まで息ぴったりです。まあ、同一人物なので当然ですね。

(4)暗躍するウォズ
ゲイツが戻ってくるのを防ぐため、スウォルツに協力を申し出るウォズ。結果的にはウォズの謀反はソウゴの計算通りだったのですが。さすがソウゴ、すでに発想ではウォズの上を行っていますね。
どうでもいいけど、協力を持ちかけるシーン、めちゃくちゃ危ないですよね。本人が撮影したのでしょうか。CG使っているのかな?

(5)鎧武ライドウォッチを求めて
レジェンドライダー、葛葉紘汰から鎧武ライドウォッチをもらうソウゴ。今回は最初からライドウォッチの居場所が分かっていたのもあり、あっさりともらえましたね。地味に紘汰の出番は今回は短めでした。コダマスイカアームズ可愛い。

(6)鎧武ライドウォッチはゲイツの元に
コダマスイカアームズでゲイツと交信し、鎧武ライドウォッチを持ってくるように頼むソウゴ。なんかソウゴのゲイツへの信頼が強く感じられるいいシーンでした。

(7)ゲイツ「あいつが魔王になるのは俺が止めてやる!!」
ゲイツが迷いを吹っ切り、決意を表明しました。これは名シーンですね!!やっぱりゲイツの方が主人公してるんだよなあ。この台詞はのちのライダーゲームなんかでも使われそうです。シティウォーズでゲイツのバイクイラスト☆5が来たら、ぜひともこの台詞を使ってくださいね、バンナムさん。

(8)過去と未来でアーマータイム
いつもはジオウとゲイツで未来と過去を同時に倒す展開ですが、今回は2人のソウゴで倒します。継承の儀を待ってくれるソウゴさん、空気が読める。王の器ですね。ウォズも楽しそうで何より。フィニッシュタイムは細切れ・・・ではなく輪切り。ツクヨミのつっこみスキルがどんどん上がっています。

(9)ソウゴ「おかえり、ゲイツ!」
今回も自分のやりたい事を押し通すためにみんなを振り回し、やりたい放題したソウゴですが、彼のこういうところが憎めないところですよね。ゲイツも安っぽく笑みを返したりしないところがいいですね。来週からの共闘がまた楽しみです。

(10)NEXTレジェンドはタケル殿と・・・あの破壊者!!
次回はゴースト編です。ようやくジオウゴーストアーマーの出番ですね。ゲイツがゴーストライドウォッチを持っている理由なんかも明らかにされるんでしょうか?
さらに、次回予告では我らが破壊者、ディケイドこと門矢士の登場も確認されました!!さっそくフォームライドもしているようですし、これは期待大です!!

【2】シティウォーズ無料ガシャ記録
シティウォーズ1周年を記念して、毎週日曜日に1回だけ無料で回せる平成ライダーガシャが開催されています。一応☆5も出ますが、1回だけじゃ当たる確率は絶望的・・・。無料なので、万が一を期待して回すガシャです。
私はほとんど技カードばかりで収穫が少ないです。前回の記事でも書きましたが、技カードははっきり言って一番価値としては下のランクのカードなので、これ以上は勘弁してほしいのですが・・・。

できれば必殺技カード、少なくともアクションなしを期待して!!

・・・。
まあ、タダで回せるガシャなんてこんなもんですよね。やはり自分の身を削って引くガシャでないといい結果なんてこないということですね。
このガシャで☆5BCが出るなんて、都市伝説だ・・・。

以上、仮面ライダージオウ第12話「オレ×オレのステージ2013」感想&無料ガシャ記録でした。今回は主要人物4人がみんなキャラが立っていて、非常に面白い回でした。1クール近く経って、だんだんキャラが定まってきたというところでしょうか。なんかソウゴとゲイツの並びって、龍騎の真司と蓮の2人と似ている感じがします。ゲイツの髪型が蓮に似ているからというのもあるんですが。
そんな中で次回はタケル殿とディケイドの登場とか、もはやワクワクしかないです!
ディケイドは平成ライダー10周年記念のライダーということで、ジオウの先輩的なライダーなのですが、タイムジャッカーと手を組んでソウゴの前に立ちはだかるようです。ゴースト編だけでなく、長期的に出て欲しいですね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする