【仮面ライダージオウ】第10話「タカとトラとバッタ2010」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仮面ライダージオウ第10話「タカとトラとバッタ2010」の感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録の記事です。ネタバレを容赦なく入れているので、ネタバレが嫌な方はご注意ください。

先週はお休みだったので、2週間ぶりのジオウでした。前回はソウゴがゲイツを一方的に倒してしまうという衝撃的なシーンもあり、非常に先が気になる展開でのお預けだったので、待ちに待った第10話という感じです。先週に引き続き今回も壇黎斗王は全開でしたし、今回は仮面ライダーオーズの火野映司が見せ場をたっぷりと見せてくれ、今週も大満足のジオウでした。

前回、第9話「ゲンムマスター2016」感想はこちら↓
【仮面ライダージオウ】第9話「ゲンムマスター2016」感想&シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録

では、仮面ライダージオウの感想を個人的注目ポイントとともに見ていきましょう。
【1】第10話「タカとトラとバッタ2010」感想
(1)ウォズ「さすがに読み過ぎました。」
いつものことです。

(2)ふんにゅ~!!
ひなちゃんの怪力設定はちゃんと生かされていましたね。ドアの開け方がもう北斗の拳とかの域です。そんな力があったなら、ヤミーくらい振り払って独房入りを避けられたのでは・・・?

(3)ちょっとのお金と明日のパンツ
お馴染みのフレーズいただきました!!映司は今回、仮面ライダーとしてではなく国会議員としての出番でしたが、中身はオーズの時と同じですね。随所に映司らしい言動や行動がありました。全編通して555の2人以上に本人らしいキャラクターで活躍してくれたので、変身できなくても満足でした。

(4)ジオウVSゲイツ2回戦
ゲイツはやはりソウゴに情が移りはじめていたみたいですね。今回は手加減、油断なしで本気で倒しにかかりましたが、今度はソウゴにその気がなく、戦いは流れました。なんだかんだでゲイツはソウゴに翻弄されっぱなしですね。

(5)壇正宗登場!!(ただし写真で)
こちらの世界での壇正宗は、黎斗に殺されてしまっています。写真だけでも写っていて、思わず「クロノスの人いたよ!」と息子に言ってしまいました。やっぱエグゼイドは濃いキャラが多かったなー。

(6)オーズ&タジャドルライドウォッチ
映司が普通にウォッチを渡してくれました。って、さりげなくタジャドルも!!
これは早速本編で活躍させて映画のプレミアム鑑賞券を買わせようという戦略ですね。そんなに買って欲しいなら数量限定にしないでくださいよー。絶対買いますから。

(7)タイムマジーンVSキャッスルドラン
オーラが操縦するキャッスルドランとタイムマジーンの壮絶なロボバトルが展開されました。ライドウォッチで顔が変わるシーンに、早速タジャドルライドウォッチ大活躍で、見どころの多いバトルでした。タイムマジーンも売りたくてしょうがない魂胆が見え見えですが、これだけ毎回力を入れてくれるならウェルカムです。でも、大体こういう巨大メカのシーンって物語後半になると空気になるんだよなー。CGの予算の都合とかもあるのでしょうが。操縦するオーラさんかわいい。

(8)ゲイツ「さよならだ・・・。ジオウ。」
超意味ありげなセリフをサラッと!!そのセリフの真意はさっぱり分かりません。

(9)ウォズ「ハッピーバースデイ!!!」
久しぶりの継承の瞬間で、ウォズもノリノリです。オーズアーマーの必殺技は大分オリジナルに近づけていましたね。ソウゴの力が高まっていくほど継承したライダー本来の力を発揮できるようになるという意味なのでしょうか?

(10)ゲイツ、クジゴジ堂から家出
ゲイツは本当にさよならして別居生活に。それを不敵な笑みをして眺めるオーラ。ゲイツは原点回帰、オーマジオウを倒すために行動をするようです。これからはソウゴと敵対していくのかな。タイムジャッカーと手を組んでジオウを倒しにかかるとか?でもそれなら今回手を貸した理由が分からないし・・・。

(11)NEXTレジェンドは鎧武!!!
佐野岳の本人出演キター!!!
さらに次回予告から戒斗の出演も確定しました。このお祭り感こそ、ジオウの一番の楽しさですね。これからも期待してますよ!!

【2】シティウォーズ日曜日無料ガシャ記録
シティウォーズ1周年を記念して、毎週日曜日に1回だけ無料で回せる平成ライダーガシャが開催されています。一応☆5も出ますが、1回だけじゃ当たる確率は絶望的・・・。無料なので、万が一を期待して回すガシャです。先週はお休みだったので、今回は先週分と2回分の結果を載せます。

まずは先週の分。

カブトのアクションなしカード。まあ、技カードが来るよりはいいかな。

続いてこちらが今週分です。

スペクターの技カード・・・。げんなりしすぎてスクショのタイミングもいまいち。スペクターも、ディープスペクターが来てくれるなら使うのですが。まあ、前回の1周年記念ガシャの結果がよかったので、ゲームのモチベーションには全く影響はありませんが。

以上、仮面ライダージオウ第10話「タカとトラとバッタ2010」感想&無料ガシャ記録でした。ジオウも10話を迎え、ゲイツが家出というまた新たな展開となりました。ソウゴはソウゴでマイペースに魔王の道を進んでいますが、ゲイツは心情がコロコロ変わっている感じですね。クールに見えて精神的には安定していない不完全さが、かえって魅力的なキャラですね。今後の展開がますます気になるお話でした。次回は鎧武編です。レジェンドライダーが今回も2人参加ということで、期待してますよ!

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする