【GジェネRE】Grade5ユニット性能考察 ~νガンダム(HWS装備型)の考察~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

GジェネREのGrade5ユニット、νガンダム(HWS装備型)の性能考察記事です。

νガンダムHWSはνガンダムに追加装甲を装着した重装備型MSで、いわゆるフルアーマー・νガンダムという感じのMSです。νガンダムのバリエーションMSではお馴染みのSA「サイコ・フレームの光」はこの機体にも搭載されていますが、通常攻撃が違ったりと、似たような性能でも違いが出ており、それなりに特徴は出せているMSです。強さ的には文句なしの性能なので、主力として十分に戦っていけます。

それでは、νガンダム(HWS装備型)の考察をしていきましょう。
〇νガンダム(HWS装備型)の性能
(1)LvMAX時のステータス

コスト3Grade5MSです。HPや防御が高く設定されており、追加装甲を付けたという設定を性能にも反映させています。攻撃面でも恵まれた各種武装のおかげでかなりの水準です。

(2)武装情報
射撃戦メインのWeaponⅠ・Ⅲ、接近戦メインのWeaponⅡと分かれています。ただし、どの武装も覚醒武装があるため、覚醒値の高いパイロットを乗せる必要があります。まあ、ほとんどアムロになるでしょうが。

①Weapon-TypeⅠ
通常攻撃:肩部ミサイルランチャー(射程M、実体弾)
SA:フィン・ファンネル(射程L、ビーム弾)「範囲内の敵にダメージ」
アビリティ:ダメージ上昇A/対オブジェクト、ダメージ減少A/ビーム弾

実体武装が唯一使える射撃戦メインの武装です。ビーム弾の効かない敵との戦いでは最も扱いやすい武装です。

②Weapon-TypeⅡ
通常攻撃:ビーム・サーベル(射程S、ビーム打撃)
SA:サイコ・フレームの光「MSの攻撃と防御を15秒間75%上昇し、さらに搭乗キャラクター本来の覚醒に応じて与えるダメージとクリティカル率が上昇」
アビリティ:ダメージ上昇A/対BOSS

ビーム・サーベルによる接近戦を行う武装です。もともとの攻撃性能が高い上、SAのサイコ・フレームの光でさらに攻撃力が上がっていきます。対BOSS特攻アビリティも所持しており、ダメージ効率は最もいい武装です。ただし、防御アビリティは持っていないです。まあ、その分防御ステータスは最も高いので、弱点というほどでもないですが。

③Weapon-TypeⅢ
通常攻撃:フィン・ファンネル(射程L、ビーム弾)
SA:ハイ・メガ・シールド(射程L、ビーム弾)「範囲内の敵にダメージ」
アビリティ:ダメージ上昇A/対BOSS、ダメージ減少A/ビーム弾

こちらも攻撃性能は高いですが、WeaponⅡは圧倒的な攻撃力のみで攻めていくのではなく、防御アビリティも合わせて攻防一体スタイルで戦っていきます。射撃戦の威力はかなりなので、攻撃面でも心配はありません。

以上、νガンダム(HWS装備型)の考察でした。νガンダムのバリエーション3体目ということで、さすがにマンネリしてきてしまう恐れがあったのですが、サイコ・フレームの光による強化が接近戦に変わったので、それだけは避けることができました。能力は十分に高いMSなので、入手できた方はどんどん使っていきたい性能です。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする