【MHW】モンスターハンターワールドにおけるランスのおすすめスキル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

この記事では、モンハンワールドにおける、ランスを使う際につけおくと便利なおすすめスキルを紹介していきます。

ランスは大きな槍を抱えるとともに、大きめの盾を持っており、ガード性能に優れた武器となっています。基本的な戦い方としては、ガードやカウンター、ステップ回避を駆使してモンスターの攻撃を華麗に躱し、突き攻撃を継続的に行っていくという感じになります。見た目は大きな武器ですが、一撃に全てをかける武器ではなく手数で攻めていく武器です。
抜刀時の移動速度はガンランス同様全武器中最低クラスですが、連続ステップ、突進が可能なため、ある程度移動速度の遅さを補うことができます。そのステップ性能を生かして、ガードメインで戦うガードランサーと、ステップ回避メインで戦う回避ランサーの2種類の戦い方ができるのも面白いところです。
今作では強力な新要素「パワーガード」が追加され、ガード性能スキルを詰まなくてもある程度のガード力が確保されるようになったのが大きいです。ガード性能はノックバック軽減という意味で使うことが多くなるでしょう。

それでは、おすすめスキルの紹介に入っていきます。
(1)匠
手数重視の武器のため、片手剣や双剣ほどではないものの、斬れ味の消費が激しい武器です。納刀にかかる時間も長い武器なので、武器を研ぐのも他の近接武器に比べるとやりづらいので、研ぐ回数を減らすことで効率よく狩りを進めることができます。

(2)ガード性能
パワーガードが追加されたものの、ガードランサーにはぜひともつけておきたいスキルです。ガードしたときのノックバックとダメージを減少することができます。モンスターの攻撃を付けたときのノックバックが少なくなることで反撃にも転じやすくなるので、手数の増加にも繋がります。

(3)ガード強化
一部モンスターのブレスやガス攻撃など、本来ガードできない攻撃もガードが可能になるスキルです。ガードランサーなら付けておくと鉄壁により拍車がかかります。

(4)スタミナ急速回復
ステップ回避やガードによって消費したスタミナの回復速度を上げるスキルです。ガードランサー、回避ランサーどちらにも恩恵のあるスキルですが、回避ランサーは連続ステップによってかなりのスタミナ消費をするので、より恩恵が大きいです。

(5)弱点特攻
今作では特に汎用性が高く人気の攻撃系スキルです。ランスは一点狙いが得意な武器なので、弱点部位への攻撃も非常にやりやすいです。弱点特攻との相性はかなり良いです。

(6)超会心
弱点特攻と合わせてつけたい、会心時のダメージ上昇倍率を向上させるスキルです。最大で1.4倍までダメージが伸びるので、火力面で不安のあるランスにとってはありがたい火力系スキルです。

(7)回避性能
回避時の無敵時間が増えるスキルです。回避ランサーには必須と言えるスキルです。一部のプロハンの動画なんかを見ると攻撃判定の短いモンスターにはこのスキルを付けずに回避しているバケモノじみたことをしていますが、回避ランサーに慣れないうちは素直にこのスキルをつけて戦いましょう。

(8)回避距離UP
ステップ回避による移動距離がかなり伸びます。こちらも回避性能同様、回避ランサーの必須級スキルです。離れたモンスターに近づくとき、いちいち納刀したり突進をしなくても、モンスターに背を向けて連続バックステップをするだけで一気に距離を詰めて攻撃することができるようになります。回避だけでなく攻撃面でも役立つスキルです。

以上、ランスを使う上でのおすすめスキルでした。パワーガードという力強いアクションを手に入れ、自慢の防御力が大きく向上し、安定度はさらに上がりました。それでも、やはり基本的に相性のいいスキルは過去作と大きくは変わりません。安心安定のいつも通りのランスを今作も堪能できそうです。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする