【GジェネRE】レアリティ「PREMIUM」ユニットの性能考察 ~ガンダムDXの考察~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

GジェネREにて新しく追加されたPREMIUMユニット、ガンダムDXの性能考察記事です。

つい最近ガンダムXが実装されたばかりですが、早くも後継機であるDXが実装されました。肝心の性能をですが、まさかのコスト2PREMIUMとなっており、Gファルコンとのドッキングに備えて抑えてあるという印象です。
とはいえ、これまでの考察で何度も述べたように、コスト2はコスト2で、1チーム3体編成が可能であったり、一概にコスト2が弱いというわけではありません。

それでは、ガンダムDXの考察をしていきましょう。
〇ガンダムDXの性能
(1)LvMAX時のステータス

いやあ~、ツインサテライトキャノンが開いている姿はやっぱりかっこいいですね~。コスト2なのでHPなんかは控えめですが、地形適性はオールB、武装変更によって中距離、近距離ともに高水準の性能なので十分に高性能ユニットです。

(2)武装情報
優秀な武装が揃っていますが、やはりツインサテライトキャノンが使えるWeaponⅢが頭一つ抜けています。ゲーム内最高峰の範囲攻撃火力を誇るWeaponⅢを筆頭に、好みに合わせて武装を選んでいきましょう。

①Weapon-TypeⅠ
通常攻撃:DX専用バスターライフル(射程M、ビーム弾)
SA:DX専用バスターライフル(射程M、実ビーム弾)「範囲内の敵にダメージ」
アビリティ:飛行能力、ダメージ上昇A/対BOSS

バスターライフルといっても、ウイングガンダム系統のような高火力武装ではなく、普通のビームライフルです。威力・攻撃速度とも平凡な武装です。悪くはありませんが、インパクトに欠けます。

②Weapon-TypeⅡ
通常攻撃:ハイパービームソード(射程S、ビーム打撃)
SA:局地戦法Ⅳ「同チームのMSの攻撃と回避が20秒間45%上昇」
アビリティ:飛行能力、ダメージ上昇A/対走行MS

ハイパービームソードは一度に2Hitする上、SAの局地戦法でさらに攻撃を上げることができるので、通常攻撃の火力は最も高いです。味方と共に1体の強敵と戦うような場面ならツインサテライトキャノンを使うよりも効率がいいでしょう。

③Weapon-TypeⅢ
通常攻撃:DX専用バスターライフル(射程M、ビーム弾)
SA:ツインサテライトキャノン(射程L、ビーム弾)「範囲内の敵にダメージ」
アビリティ:飛行能力、ダメージ上昇A/対BOSS

「マイクロウェーブ、来る!」
DXの代名詞、ツインサテライトキャノンが使えます。上述したように、範囲攻撃としては最高峰の火力を誇るSAです。対BOSS特攻がついているので、BOSS戦でも強力ですし、雑魚の一掃もお手の物です。やはりメインで使っていきたい武装です。

以上、ガンダムDXの考察でした。ガンダムX系統はサテライトキャノンがどうしても目立つので、こちらをガンガン使いたくなりますが、他の武装、特にWeaponⅡは味方次第でかなり強力です。幅広い用途で使っていけるので、腐りにくいユニットといえます。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする