【MHW】モンスターハンターワールド第2回ベータテストの実施が決定!! ~第2回βテストの情報と第1回βテストの感想~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

去る12月10日(日)2:00~13日(水)1:59、PS4の最新ソフト、モンスターハンターワールドの第1回ベータテストが実施されました。

さらに、来る12月23日(土)2:00~27日(水)1:59には第2回ベータテストの実施も発表されました。前回はPSPlusに登録してないとプレイできませんでしたが、今回はネットに接続できる全プレイヤーがプレイ可能です!
この記事では第2回ベータテストに向けて、第1回をプレイした感想と情報をまとめたいと思います。


フロンティアを除けばPSPで発売されたMHP3rd以来久しぶりのPSハードでのモンハンとなる今作は、すでに公開されている情報やPVなどの評判も上々で、傑作との期待の高い作品です。実際に私もモンハンワールドのために購入したPS4Proリオレウスエディションでプレイしたのですが、やはり期待通りの最高のゲームでした。PS4を持っている方なら、第2回ベータテストをやってみて、その楽しさを味わってほしいと思います。

まずは、第2回ベータテストの情報を載せます。プレイできるモードやクエストは第1回と同じようです。
【1】第2回ベータテストの情報
(1)実施期間
12月23日(土)2:00~27日(水)1:59

(2)プレイ可能なモード
①シングルプレイ
NPCのオトモアイルーと共に一人でプレイするモードです。

②マルチプレイ
クエストごとに最大4人まで協力プレイができるモードです。

③トレーニングエリア
ベースキャンプのような場所でゲームで使用できる全14種の武器を自由に操作して練習できるモードです。

第1回のベータテストのようすです。画面には基本的なコンボの仕方や、アクションの出し方が表示されており、使ったことのない武器も練習しやすくなっています。普段使ったことがない武器でも気軽にいじることができるので、ぜひとも体験してみてほしいモードです。

(3)プレイ可能なクエスト
①初級「森の大食漢ドスジャグラス」:ドスジャグラスの狩猟/古代樹の森

②中級「荒地の暴走者ボルボロス」:ボルボロスの狩猟/大蟻塚の荒地

③上級「古代樹の森の暴れん坊」:アンジャナフの狩猟/古代樹の森

(4)プレイ特典
①クエストをどれか1つでもクリア
ゲーム本編で使用できるフェイスペイント

②各クエスト初回クリア
ゲーム本編で使用できるアイテム(生命の粉塵、秘薬、シビレ罠など)


【2】第1回ベータテストの感想
何といっても、さすがPS4、グラフィックがここ最近のモンハンシリーズとは比べ物にならないほどに綺麗です。ハンター自身の見た目もPS4らしくリアルに出来上がっていますし、背景も細かい部分まで鮮明に表示されています。オープンワールドというわけではないので、プレイしているといつものモンハンのように限られた空間で戦うことになるのですが、それでも、背景の美しさでMAPの奥行や広い世界という印象を味わうことができます。

色々と雰囲気は変わっていますが、基本的なゲームシステムはいつものモンハンです。Rボタンで行うアクションがR2ボタンになっているなど、一部違いはありますが、ほとんど操作感は変わらないので、違和感なくプレイできると思います。今作からはダメージ表示ができるようになったので、自分の攻撃している部位がどの程度有効なのかを正しく判断できるようになりました。

私は主にスラッシュアックスとガンランス、ヘヴィボウガンをプレイしていたのですが、どの武器も広くなった今作のMAPに合わせて、動きが軽快になっている印象です。特にガンランスには待望の前ステップができるようになり、怯んで距離が離れたモンスターにもステップで近づきやすくなりました。ヘヴィボウガンは歩き打ちができるようになるなど、全体的に大きくなったMAPでストレスを感じないようにする工夫が感じられます。
また、各種新アクションも使っていて非常に楽しかったです。スラッシュアックスの突き刺し属性解放突きや太刀の気刃兜割りなど、これまでにないアクションを駆使して今作ならではの戦い方やコンボが楽しめ、いつものモンハンの中にも新しさを感じることができました。これなら製品版も長く楽しめそうです。

以上、モンスターハンターワールドベータテスト版についての情報記事でした。既に購入を決めているプレイヤーにとっては今回のベータテストは製品版に向けての練習などで楽しめますし、購入をまだ考えている方にはいい判断材料となるでしょう。色々と新しい要素は入っていますが、基本はいつも通りのモンハンです。これまでのモンハンシリーズを楽しんでプレイできた方なら、間違いなく買って損することはないでしょう。まだ発売まで1か月もありますが、もう今から楽しみで仕方ありません。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする