【ポケモンUSUM】シナリオ攻略 ~ウラウラ島の試練+大試練編~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン(以下USUM)のシナリオ攻略記事です。この記事では第3の島、ウラウラ島で行われる試練と大試練の攻略情報を載せていきます。


ウラウラ島に来る頃にはウルトラビーストとの初めての戦いも終わり、旅パが大分完成していることでしょう。しっかりそのパーティをレベル上げしていれば、レベル差や数の有利でほとんどの敵は問題なく倒せると思いますが、それでも試練や大試練では苦戦を強いられることがあるくらい、今作のシナリオ難易度は高いです。どうしても突破できない相手が出てきたら、素直に試練対策用のポケモンを用意してクリアするのがいいでしょう。

それでは、攻略情報に入ります。
【1】ぬしポケモン
ウラウラ島のぬしポケモンは2体で、US・UMともに共通のポケモンと戦います。

(1)トゲデマル[タイプ/でんき・はがね:Lv33]
オーラ:ぼうぎょのランクが2段階上昇
呼び出す仲間:エアームド[タイプ/はがね・ひこう:Lv32]、デデンネ[タイプ/でんき・フェアリー:Lv32]

〇攻略
元々低種族値のポケモンですが、防御が2段階も上がっているので、等倍以下の物理攻撃では有効打は与えられません。ただし、でんき・はがね複合タイプなので、じめん技が4倍で通ります。アローラディグダなどのじめんポケモンのじめん技なら一撃で仕留めることも可能です。また、ほのお・かくとうタイプも2倍ですが抜群で通ります。こちらも有効な攻撃です。呼び出してくるエアームドはおいかぜでサポートをしてきたり、デデンネはいかりのまえばで問答無用でHPを半分に削ってくるので、長期戦になるほど苦しい戦いになります。弱点技で素早くケリをつけましょう。

(2)ミミッキュ[タイプ/ゴースト・フェアリー:Lv35]
オーラ:こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさのランクが1段階上昇
呼び出す仲間:ジュペッタ[タイプ/ゴースト:Lv32]、ブルンゲル[タイプ/みず・ゴースト:Lv33]

〇攻略
皆さんご存知のシングルレート人気ナンバーワンの厨ポケです。ぬしポケモンなので、特性ばけのかわを使う前にいきなり全能力を1ランク上昇してきます(ズルイ!)。レートではカエンジシ以外全てのポケモンに等倍攻撃ができる攻撃範囲が脅威ですが、こちらもシャドークロー・じゃれつく両方をしっかり使ってきます。特性ばけのかわで1回は確実に攻撃を無効化されてしまいますが、幸い積み技は持っていないので、さらに突破力を上げてくることはありません。1回目の攻撃は素直にばけのかわで防がれて、次の攻撃で一気に仕留めるくらいの気持ちで行きましょう。ゴーストタイプなのであくタイプが有効ですが、まだこの段階ではアクZを入手できないのでZワザが使えません。この段階ではハガネZが唯一ミミッキュに抜群で入るZワザなので、あくタイプだけでなくはがねタイプのZ技で一気に仕掛けるのもありです。ここでもアローラディグダ(というかダグトリオ)が活躍します。

【2】キャプテン
ウラウラ島もアーカラ島同様、キャプテンとのポケモンバトルはありません。

【3】しまキング:クチナシ(使用タイプ:あく)
〇使用ポケモン
ヤミラミ[Lv41]、ワルビル[Lv43]、アローラペルシアン[Lv44]

〇攻略
あくタイプの使い手です。複合タイプのポケモンもいますが、フェアリー技が一貫して抜群で入ります。フェアリー技が使えるポケモンがいれば攻略には困らないでしょう。アシマリを最初に選んだ場合はアシレーヌに進化できているでしょうから、楽に突破できるでしょう。残念ながらアシレーヌがムーンフォースを覚えるのはまだまだ先ですが。ヤミラミは低種族値の上、夢特性ではないので弱点が付けなくても何とかなるでしょう。ワルビルとアローラペルシアンはかくとう・むしタイプでも抜群をとれるので、フェアリーが用意できなくてもかくとう・むしがいれば攻略は十分に可能です。

以上、ポケモンUSUMのシナリオ攻略、ウラウラ島の試練+大試練編でした。この辺りになってくると、いきなり強力な積み技を使ったのと同じ状態になっているぬしポケモンの方が大試練よりも辛かったりします。ぬしポケモン戦は1対複数の戦いを強いられることが多いですし。やはりダブルバトル以上にシングルは積み技による制圧力が高いですね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする