【MHXX】(初心者向け)どの武器でゲームをはじめるか? ~自分に合った武器の見つけ方~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

8月25日、ついにモンスターハンターダブルクロスのニンテンドースイッチ版が発売されました。グラフィックが大幅にパワーアップし、久しぶりにTVの大画面でもプレイできるモンハンとして、3DS版を持っていても購入した方もいるでしょう。また、新たにモンハンシリーズに手を出した方もいるでしょう。今回はダブルクロスで新たにモンハンをはじめた方に向けて、武器の選び方についてのアドバイスを書きたいと思います。


モンハンをプレイする上で、「どの武器を使うか」はゲームを楽しむ上で非常に重要な要素です。ダブルクロスでは14種類の武器があり、さらに各武器に6種類のスタイルアクションが加わるので、その基本的な戦い方は14×6=84通りもあります。はじめてモンハンシリーズをプレイする方にとっては「いったいどの武器やスタイルを選べばいいんだ?」と
悩んでしまうことでしょう。どれが自分の得意な武器なのかは、やってみないと分からないのですが、84通りもあったらどこから手を付ければいいか困りますよね。
とりあえず、スタイルは置いておいて、ゲーム序盤で使っていく武器を決めるポイントについて書いていきます。武器を決める際の参考にしてみてください。

〇武器を選ぶポイント
武器を選ぶ際に大切なことはたくさんありますが、私が特に重要と考えるのは次のポイントです。
(1)攻撃力の上げ方
(2)モンスターからの攻撃への対処法
(3)抜刀時の移動速度

この3点が自分に合うかどうかで、操作感は大分変ってきます。順番に見ていきましょう。

(1)攻撃力の上げ方
どの武器も性能を最大限に生かせば、高い攻撃力を発揮できます。ただし、その攻撃力を発揮するためには、モンスターが大きな隙を見せたときに、「力を溜めて大きな一撃を放つ」場合と、「ひたすら攻撃を連打してダメージを増やしていく」という2つのパターンがあります。どちらも強力なので、これは好みです。連打をお見舞いして「ずっと俺のターン!!」をしているのが楽しい方もいれば、「溜めて溜めてどりゃあ!!」という一撃必殺っぽい攻撃が楽しい方もいるでしょう。自分が楽しい方を選べば、ずっと楽しく狩りができます。各武器のパターンは以下のような感じです。

①力を溜めて大きな一撃を放つ
大剣、ハンマー、チャージアックス、スラッシュアックス、ガンランス

②ひたすら攻撃を連打してダメージを稼いでいく
太刀、片手剣、双剣、狩猟笛、スラッシュアックス、ランス、操虫棍、ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

スラッシュアックスはちょっと特殊で、基本は攻撃回数を増やしてラッシュを叩き込む②のタイプなのですが、「属性解放突き」という隙が大きく威力の高い必殺技を持っています。

(2)モンスターからの攻撃の対処法
モンハンシリーズのモンスターからの攻撃は難易度が上がってくるとかなりのもので、だいたい2発くらったら死んでしまうくらいの威力です。中には、即死級の攻撃をしてくる敵も少なくありません。なので、基本的にモンスターからの攻撃は全て躱すか、ガードしなければなりません。ガードが可能な武器はとっさの攻撃にも対応することができますが、ガードができない武器は全て前転回避やステップ回避をしてモンスターの攻撃軸から逃げなければなりません。ガードが可能かどうかも、モンハンに慣れていない頃は重要になります。まあ、ゲームに慣れてくればガード武器でもフレーム回避や軸ずらしで対処できるようになるので、それまでの間です。

〇ガード可能な武器
大剣、片手剣、チャージアックス(剣)、ランス、ガンランス、(ヘビィボウガン)

この中で、ランスとガンランスのガード性能は別格です。他の武器のガードでは耐えきれない攻撃も楽々耐えていきます。ヘビィボウガンも一応載せましたが、ヘビィボウガンに付けられるシールドは防御性能が微妙なので、おすすめはできません。そもそもガンナーは防具の防御力が低く、敵の攻撃を受けたらほとんど即死してしまう恐れがあります。ガードして受けるのではなく、回避することを意識しましょう。


(3)抜刀時の移動速度
個人的には初心者にとっては一番大切なポイントだと思っています。モンハンは攻撃する際は武器を抜刀し、アイテムを使ったりするには納刀しなければならないゲームです。また、モンスターは結構動き回るので、攻撃の当たらない距離まで離れてしまうことも結構あります。ゲームに慣れていないうちは納刀・抜刀のタイミングがつかみにくいです。その時、納刀してモンスターとの距離を調節するのがいいか、抜刀状態で距離を調節するのがいいかは自分のプレイスタイルと関係します。納刀癖があるから抜刀状態の移動速度は気にしないのか、納刀がめんどくさいから抜刀状態で距離を調節したいのか、自分にあった方を選ぶといいでしょう。
以下には、抜刀状態の移動速度が遅い武器を載せておきます。書いてない武器は抜刀状態の移動速度は速いです。

〇抜刀状態の移動速度が遅い武器
大剣、ランス、ガンランス、スラッシュアックス(剣)、チャージアックス(斧)、ヘビィボウガン

ちなみに、抜刀状態の移動速度が一番速くなるのは狩猟笛です。ただし、「自分強化」の旋律を吹いたとき限定ですが。自分強化の旋律を吹かない場合は、上述の武器と同レベルに抜刀状態の移動速度が遅いです。

以上、モンハンシリーズにおける武器を選ぶポイントについて書きました。3つのポイントについて書きましたが、どれも大切なことは「自分が狩りをしていて一番楽しいのはどんな時か」というところを意識して決めればいいでしょう。モンハンもシリーズを追うごとにバランス調整を繰り返しており、「この武器は産廃」というものはありません。どの武器も十分に強いので、後は「どれが自分に合うか」だけです。私は砲撃と竜撃砲のロマンに惹かれて初めてモンハンをしたときはガンランスでプレイしました。今は色んな武器を使っていますが、ガンランスだけは全シリーズ必ず使うほどの愛を持っています。モンハンシリーズは初めてプレイする方にもそういう武器が見つかればもっとモンハンが楽しくなると思います。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする