【雑記】スマホの液晶に保護フィルムは貼るべきか!?① ~保護フィルムの必要性について考えよう~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

突然ですが、皆さんはスマホを買ったとき、液晶を保護するフィルムを付けますか?
今回の記事は、スマホの液晶保護フィルムを貼る必要性について書いていきます。このテーマは様々な方にとって意見の分かれる、スプラトゥーンのフェスのお題にしてもいいくらいの大きなテーマだと思うで、いくつかの記事に分けて書いていきます。

なぜいきなりこんな内容の記事を書くことにしたのかというと、この度スマホの機種変更をする際に保護フィルムのことについて色々と考える機会があったからです。スマホの普及を境目にニンテンドーDS、PSVita、タブレット端末など「液晶を直接タッチする」機会が非常に増えました。私はこれまで、スマホはもちろん、3DSやPSVitaにも保護フィルムを付けるようにしていたのですが、ここ最近の端末には液晶保護フィルムを付けていません。今回のスマホにも保護フィルムは付けませんでした。

〇なぜ私が保護フィルムを貼らないようになったのか?

これまで保護フィルムを絶対に付けていた私が「保護フィルムは別になくてもいいかな」と思わせるきっかけになったのは、現在使用しているPC「Surface Pro4」の購入時の某家電量販店の店員さんとのやりとりからです。Surface Pro4はかなり有名なPCなのでご存知の方も多いでしょうが、Windowsが生産・販売しているタブレットPCです。キーボード付きの別売りカバーをつけるとパソコンのように使えますが、カバーを外して使うとタブレットとして使うことができます。

私はタブレットにもフィルムを付ける派の人間だったため、このSurface Pro4にもフィルムを付ける気マンマンでしたが、当時流行しだしたガラスフィルムにも興味を持っていたので、従来のフィルムとどちらがいいかを店員さんに尋ねてみました。

すると、店員さんは「どちらも一長一短ですが、付けないという選択肢もありですよ」とおっしゃったのです。これは意外でした。店員側としては当然1つでも多くのものを売りたいところだというのに、フィルムを購入させないという選択肢を客に与えたのです。話を聞いてみると、最近の液晶は以前よりも格段に耐久性能が向上しているので、わざわざフィルムを付けなくても傷には十分に強いのだそうです。Surface Pro4といえば付属のタッチペンを使って絵を描くなどのクリエイティブな使用を行い、結構画面に負担を与えそうなものなのですが、その店員さんも自分のタブレットにはフィルムを貼らずにペンをガシガシ使っているとのことでした。

私もその場で説明を聞きながら悩みましたが、スマホのような小さい画面ならまだしも、タブレットPCのような大きい画面に上手にフィルムを貼る自信が無かったので、はじめて「タッチ型液晶にフィルムを貼らない」という決断をしました。そのまま現在もフィルムは貼らずにこのPCを使い続けていますが、画面の傷を気にしたことは一度もありません。気になるのはむしろ埃で、小まめに拭きながら使用しています。

やはりフィルムを貼るのは面倒ですし、タッチの感度も落ちて操作性も悪くなりますし、画面も多少見づらくなります。フィルムを貼らないことでこれらのストレスが解消されるのは私にとっては大きいことでした。
もちろん、これはタブレットPCの話なので、スマホの場合も完全に同じとは言えません。
また、フィルムを貼らないことのデメリットもあります。次の記事では、保護フィルムのメリット・デメリットについて書いていきます。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする