【ドッカンバトル】第20回天下一武道会開催! ~追加要素と周回チームについて~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

ドッカンバトルにおいて本日17時より、第20回目となる天下一武道会が開催されました。この記事では、天下一武道会の情報と私の周回チームの紹介をしたいと思います。

今回の天下一武道会はついに20回目ということで節目となる回だったのですが、報酬やSSR確定ガシャなどに大きな変更点はありませんでした。天下一報酬キャラの新規ドッカン覚醒もありませんでしたし。
ということで盛り上がりには欠ける感じなのですが、前回同様最大6枚もの老界王神カードが手に入りますし、報酬キャラの超サイヤ人孫悟飯(青年期)も優秀な超属性サポートキャラなので、上位を狙いたい方もいるでしょう。

【1】今回からの追加要素
今回の天下一武道会から、意気込み2.0倍のさらに上、2.5倍と3.0倍が追加されました。意気込み2.0倍でも敵のHPが一体あたり20万近くになり、非常にハードな戦いだったのですが、さらに上が来ました。最も、LRブロリーや魔人ベジータを使えば50万くらいのダメージは余裕で叩きだせるので、フレンドにこれらを捕まえて、残りを気絶キャラやガードキャラで固めてしのげば周回は普通にできるでしょう。実際、前回の天下一武道会ではフレンドにLRブロリーを捕まえるだけで楽々2.0倍は周回できましたし。

【ドッカンバトル】第19回天下一武道会が終了! ~効率のいい周回チームについて~

【2】今回の周回チーム
(1)低意気込み

バーダッ・・・仮面のサイヤ人をリーダーにおいて手持ちの全体攻撃キャラを全投入し、1ターン目から確実に全体攻撃で敵を殲滅することを目的としています。天下一武道会では倒した敵のチームコストが高いほど多くの武道会Ptがもらえます。敵のチームコストは自身のコストに近い数値となるようにマッチングされるので、できるだけチームコストは高くしたいところです。現在私は壁として優秀なLRピッコロを入れていますが、本当は気力サポートによって味方の全体攻撃を打ちやすくしてくれるLRギニュー特戦隊を入れたいです。今私の持っている大乱戦メダルはわずか9枚なので、手に入るのは遥か先になりそうですが・・・。

(2)高意気込み

しばらくガシャ運に見放されてきた私の救世主、LR魔人ベジータをリーダーとした速属性中心チームです。チームコストを上げるために手持ちのLRを2体とも投入します。ピッコロは壁にもなってくれるので普通に優秀です。さらに気玉変換要因として虹気玉を生成できる天下一報酬の界王拳悟空、超サイヤ人トランクス(幼年期)を入れています。最後の枠は敵全体気絶のジャコです。これでフレンドに魔人ベジータを捕まえていけば普通に高意気込みの周回も問題ないでしょう。

以上、第20回天下一武道会の情報と私の周回チームでした。LRをリーダーにしているので、万人の参考になるものではないと思いますが、今はLRブロリーの所持者も増えてきたので、ランクが300前後あれば簡単にLRブロリーをフレンドに捕まえるが可能です。なので、持っていなくてもどうとでもなるのでご安心を。ドッカンバトルではフレンドのキャラは2ターン目までには必ず攻撃できるという仕様なので、1ターン目をお化けやガードキャラなどで流せば遅くても2ターン目には戦いを終わらせることができます。サポートアイテムには気玉変換アイテムや気力補正アイテムを持っていき、確実に2ターンでケリをつけるつもりで周回していきましょう。
ちなみに、捕まえるなら魔人ベジータよりも断然ブロリーです。こちらの方が気力12で必殺技を打てる上に火力も高いので、周回がしやすいです。魔人ベジータを優先的に捕まえたほうがいいのは正直言って魔人ベジータを所持していて、かつブロリーを持っていない私のような状況の方くらいだと思います。さすがに全体攻撃持ち1体で周回するのと2体で周回するのでは効率が変わってきますから。
とりあえず、老界王神カードがたくさん欲しい方にとっては3000万Ptまで周回しておきたいことでしょう。私は今回の昇龍祭で新規LRになるゴクウブラックが当たったら周回してやろうと思ったのですが、石が無くなるまで回しても出なかったのでどうしようか悩んでいます。まあ、出ないのが普通なのですが。さすがに3000万Ptまで周回を続けるのは苦行ですし・・・。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする