スプラトゥーン2の発売前最新情報まとめ その3 ~ブキ(メインウェポン)について~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

※2017/6/15追記 前作に登場したブキはすべて続投することが発表されました!

スプラトゥーン2最新情報記事第3回目です。この記事では、現在判明しているスプラトゥーン2で使用可能なブキ(メインウェポン)についてまとめていきます。

スプラトゥーンは様々なブキを用いて、自分なりの戦い方で戦うことができるのも魅力の一つです。前作では発売日からの度重なるアップデートにより、シューターやローラーだけでなく、バケツやフデなど、数多くのメインウェポンを使用することができるようになりました。今作も同様にアップデートで多くのメインウェポンが使えるようになることが期待できます。今作では新ブキ「スプラマニューバー」が追加された他に、前作のメインウェポンはすべて続投することが明らかになっており、性能が変化したものもあります。どんな使用感に変わっているのか、今から楽しみですね。

それでは、現在判明しているブキを紹介します。
【1】〔新ブキ!〕スプラマニューバー
現在判明している唯一の新ブキです。見た目は二丁拳銃のような感じです。その特徴は、「スライド」という固有アクションが使えることです。スライドはマニューバーの末端についたノズルからインクを噴射することで、キャラクターを高速移動させることができるアクションです。緊急回避のようなアクションのため、敵との打ち合いでは非常に強力ですが、デメリットもあるので、考えもなしに乱用するのはよくなさそうです。

スライドの特徴をまとめると以下の通りです。
(1)スライドは連続で2回まで使うことができる
(2)スライド後は一点射撃という連射性能の高い攻撃ができるようになる。
(3)スライド後には硬直時間が生まれてしまうので、その間は無防備な状態になってしまう。

敵との打ち合いの際、エイムをずらして一点射撃の猛攻で反撃できる、対人性能の高い武器ですが、塗り性能はそんなに高くなさそうですし、スライドも無闇に使うと隙をさらしてしまうだけになるので、ただの強ブキではなさそうです。まあ、蓋を開けてみないと何とも言えませんが。

【2】シューター
インクを発射して壁や床を塗ったり、敵に攻撃する、スプラトゥーンにおいて基本となる射撃系のブキです。前作から大きな変更点はないようで、同じ使用感で使えるようです。

【3】ローラー
カーペットのホコリをとるコロコロのような形をしたブキで、インク発射ボタンを押し続けている間はローラーを構えて、床を塗りながら前進できるブキです。今作ではジャンプしながらローラーを振ると縦振りになり、地面で放つ横振りよりも横に狭く、縦に長くインクを飛ばすことができるようになりました。これによって中距離シューターくらいの射程は確保できるようになったようなので、シューターも遠くから打っていれば安全にローラーを処理できるという感じではなくなりました。ただし、横の範囲が狭くなったことでローラー側にもエイム技術をそれなりに要求されるようになったので、一長一短です。それでも、ローラーにとっては射程の延長は嬉しい追加要素です。前作で猛威を振るったダイナモローラーのような長射程ローラーなんかはどれほどの射程になるのでしょうか。もし続投するなら、その性能が楽しみです。

【4】チャージャー
塗り性能は低いですが、チャージしてインクを発射することによって遠くまでインクを飛ばして敵を一撃で倒すことができるブキです。今作はチャージ状態のまま短時間だけイカ形態になって潜伏できる新アクション「チャージキープ」が使用可能になりました。これによって敵に気づかれにくくなり、敵に近づかれるリスクが減りました。こちらもローラー同様、大きな強化点と言えます。

【5】スロッシャー
バケツのような形状をしており、バケツで水をかけるようなアクションでインクをばらまくブキです。見た目は細かい点で変更があるようですが、性能面では変更はないとのことです。

【6】スピナー
一定時間チャージしてから、インクを高速連射する、機関銃のようなブキです。こちらも見た目に多少の変更があるようですが、性能面では変化はないようです。

以上、スプラトゥーン2で登場するメインウェポンについての情報でした。発売まであと1か月ほどまで迫ったということもあり、スプラトゥーン2についての情報はかなりの頻度で新情報がでるので、発売までに新ブキの情報があるかもしれません。また情報が入ったら紹介していこうと思います。