【MHXX】ライトボウガンと相性のいいおすすめスキルの紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

モンハンダブルクロスにおいて、ライトボウガンを使う際に発動させておきたいおすすめスキルの紹介をしていきます。


ボウガンにはライトボウガンとヘビィボウガンの2種類がありますが、ヘビィボウガンは身軽さを捨て、火力の高さを追い求めた完全攻撃特化の武器種であるのに対し、ライトボウガンは軽快な立ち回りと攻撃・サポート両方で活躍ができる柔軟性が特徴です。基本的には同じボウガンなので、ヘビィボウガンと同じスキルも効果が大きいのですが、「速射」ができる点や、サポートも可能という点で、相性のいいスキルも多少違いがあります。

それでは、スキル紹介に入ります。
(1)通常弾、貫通弾、散弾UP
これは言わずもがなですね。ガンナーにとっては基本というべきスキルです。各種弾の威力が増加するスキルで、通常弾・貫通弾は1.1倍、散弾は1.2倍に強化されます。弾1発あたりの火力がかなり増加する強力なスキルです。自分の担ぎたいボウガンで打ちやすい弾を強化してあげましょう。

(2)連発数+1
ライトボウガンの固有アクションである「速射」の発射数が1発増えるスキルです。速射を多用する際には必須級のスキルです。

(3)弱点特攻
弱点部位に攻撃した際に会心率が50%上昇するスキルです。剣士でもよく使われるスキルですが、ボウガンをはじめとしてガンナーは剣士に比べて狙った部位に攻撃がしやすいので、弱点特攻との相性は非情にいいです。

(4)見切り+
弱点特攻以外にも会心率を上げるスキルは手数の多いライトボウガンと相性抜群です。見切りは武器の会心率そのものを上げてくれるため、安定して会心率を高くすることができます。もともと会心率の高いボウガンを使用する際はこちらも選択肢に入ってきます。

(5)連撃の心得
攻撃を5秒間に5回攻撃を当て続けることで会心率が30%上昇するスキルです。弾を連射することによって手数が増えていくライトボウガンなら、連撃の心得でどんどん会心率も上げていくことができるでしょう。元の会心率がいい武器なら、上記の見切り+と合わせて一時的に会心率100%の状況を生み出すことすら可能になってきます。


(6)超会心
会心時のダメージが1.25倍から1.4倍に増加するスキルです。会心率上昇系のスキルと合わせて付けたいスキルです。会心によって高まった火力がさらに上昇します。

(7)装填数UP
弾の装填数を増やすことができるスキルです。これによってリロードの回数が減少するため、攻撃に回す時間が増えてダメージ効率がよくなります。

(8)装填速度+
装填数を増やす上記のスキルと違い、リロードにかかる時間を短縮するスキルです。こちらもリロード時間の短縮によって攻撃時間を増やし、ダメージ効率を上げることができます。

(9)反動軽減+
弾を打った際の反動による隙を少なくできるスキルです。反動が減ることによって連発速度が増加するので、単位時間当たりの弾の発射数が増え、ダメージ増加に繋げることができます。

(10)属性攻撃強化
速射によって手数が多いライトボウガンとは相性のいいスキルです。ヘビィボウガン以上に連射能力が優れているため、恩恵はヘビィボウガンよりも受けやすいです。

(11)状態異常攻撃+
主に状態異常弾を積極的に発射するサポートガンナーにおすすめしたいスキルです。麻痺などの状態異常にさせやすくなるので、味方のサポートをより効果的に行えます。

以上、ライトボウガンと相性のいいスキルの紹介でした。やはりヘビィボウガンとは似た感じになってしまいましたが、同じようなスキル構成でも、立ち回りは全く別物になります。ヘビィボウガンのような高火力・派手さはありませんが、堅実に立ち回りつつ味方もサポートしていくことができる、いぶし銀の活躍ができる武器です。もちろん、ヘビィボウガン同様、クリティカル距離などの独特の要素を抑えなければならない武器です。ヘビィボウガンよりも軽快な立ち回りですが、扱いは特別簡単なわけではないので、正しい知識を持って効果的な運用をするにはある程度の経験と実力が必要になってきます。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする