【MHXX】空きスロット5つで気軽に発動できるおすすめスキルの紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

この記事では、モンハンダブルクロスにおいて空きスロット5個で発動できるスキルのうち、おすすめしたいスキルを紹介します。ダブルクロスではG級装備が解禁され、防具や武器に装着できる装飾珠のスロット数が増えました。また、今作ではラスボスのアトラル・カの素材から生産できるネセトシリーズがスロットにセットしたスキルによって自在にスキルの組み合わせを変えられる防具のため、プレイヤーはスロットによって発動するスキルについて考える機会が増えました。

防具を組み合わせていくつかスキル発動させたはいいものの、付けたいスキルをある程度付けられたり、付けたいスキルを欲張りすぎて目的のスキルが発動できず、予定よりもスロットが中途半端に残ってしまったりした経験は誰でもあると思います。そんなとき、空きスロットが5つあれば発動できるスキルは他のスキルに比べて付けやすく、とりあえずで追加することができます。モンハンシリーズが進むにつれて5スロスキルも種類が増えてきたので、活躍の場が多いおすすめのスキルをまとめて、選ぶときの参考にしていただければと思います。

 

〇空きスロット5つで発動できるおすすめスキル

(1)砥石使用高速化

装飾珠:研磨珠

砥石を使ったとき、武器を研ぐ回数を4回→1回に減らすことのできるスキルです。剣士ならとりあえず付けていて損のスキルなので、5スロスキルの中でも人気が高いです。特に双剣やガンランスなど、斬れ味消費の激しい武器ではモンスターとの戦闘中に武器を研ぎたいことがたくさんあるので、モンスターのちょっとした隙に研ぐことができるこのスキルはわかりやすく強力です。もちろん他の近接武器でも有用性は高いです。

 

(2)特定射撃強化

装飾珠:変射珠

ボウガンの武器内蔵弾、弓の曲射&剛射の威力が1.2倍に上がるスキルです。こちらはガンナー用のスキルです。ガンナーは弾をひたすら打つ手数武器のため、一発当たりの威力を上げるスキルは恩恵が大きいです。1.2倍という倍率も馬鹿にならず、単純計算ではスキルを発動して10発撃ったときに、スキル非発動時に12発撃ったときと同じだけのダメージを与えたのと同じダメージを与えることになります(もちろん、攻撃を当てた部位、クリティカル距離によってダメージは変動するので、正確には違ってきますが)。

 

(3)キノコ大好き

装飾珠:茸好珠

キノコを食べることができるようになり、各種キノコに応じて効果を得られるスキルです。キノコによっては回復薬や秘薬、強走薬と同じ効果を得ることができるため、非常に強力です。例えばマンドラゴラを食べれば秘薬と同じ効果のため、普段なら2個しか持っていけない秘薬をさらに持っていくことが可能ということになります。最近新しくできたスキルですが、こちらも人気の高いスキルです。

(4)精霊の加護

装飾珠:神護珠

モンスターからダメージを受けたとき、1/4の確率で受けるダメージを30%軽減するスキルです。確率依存なので好みの分かれるスキルですが、私としては1/は十分に頼れる確率だと思っています。30%も軽減できれば、ダメージを受けてしまったときに本来なら回復薬Gが必要なくらいのダメージになるところが回復薬でもなんとかなるくらいのダメージになります。もちろん、発動する前提で体力が少ないまま戦うなんでことはするべきではありませんが。

 

(5)飛燕

装飾珠:飛燕珠

ジャンプ攻撃のダメージと、乗りの蓄積値が1.1倍になるスキルです。エリアルスタイルや操虫棍と相性がいいスキルです。元々これらと合わせて防具を作るときには真っ先に付けたいスキルの候補に挙がるくらいの有用なスキルなので、これを付けずに5スロ余るという状況はあまりないかもしれませんが。

 

(6)飛行酒場の心

装飾珠:空宴珠

KO術と笛吹き名人の複合スキルです。狩猟笛のために用意されているようなカリピストにとっては神スキルです。これによって笛吹き名人とKO術を装飾珠で付けるメリットは完全に無くなりました。KO術だけの発動を狙って、ハンマーなどの他のスタン可能武器と合わせるのでもいいです。

 

(7)アイテム使用強化

装飾珠:持続珠

片手剣を使う際におすすめしたいスキルです。片手剣で使う各種刃薬、スキル「剛刃研磨」、特定アイテムの効果や持続時間を1.5倍にしてくれるスキルです。刃薬だけでなく、抜刀時にもアイテムを使える片手剣としてはアイテムの使用効果を上げてくれるのも好相性です剛刃研磨との相性もいいので、ディノXシリーズの空きスロにとりあえずつけておいても価値があります。

 

(8)最大数生産

装飾珠:弾製珠

ボウガンの弾など、生産数に幅があるアイテムを常に最大数で生産できるアイテムです。頻繁に弾を調合して戦うボウガンとの相性がいいです。

(9)砲術師

装飾珠:砲術珠

ガンランスにとっては砲術王を確実に発動させているので、とりあえずで付けるようなスキルではありませんが、チャージアックスの榴弾ビン、ボウガンの徹甲榴弾などの一部の弾の威力も上げてくれるので、これらの武器では付けておく価値がでてくるスキルです。また、バリスタのダメージも上げてくれるので、バリスタを使うクエストでは他の武器でも価値がでてきます。

 

(10)捕獲の見極め

装飾珠:観察珠

ペイントボールなどによってMAPにモンスターのアイコンが表示されている際、捕獲可能な体力になったときにアイコンが点滅して教えてくれるスキルです。今作から二つ名モンスターのクエストに捕獲クエストが入ったことにより、これまで以上に価値の高いスキルになりました。特別許可クエストを周回したいときにはとりあえず付けておいて損はないでしょう。野良のマルチプレイでは案外捕獲の見極めを他人任せにしているプレイヤーも多いので。

 

以上、5スロで発動できるおすすめスキルを紹介しました。中には一部の武器では必須級の有用スキルもあるので、「とりあえず」ではないだろうというスキルも入っていますが。5スロスキルに関して、私は少し前までは剣士なら5スロ余ってたらとりあえず砥石使用高速化付けとくかくらいの気持ちでいたのですが、最近はマルチプレイでエリアルスタイルや操虫棍の味方がモンスターに乗ってくれているときにのんびり武器を研ぐことができるようになったので、別に高速化なくてもいいかな、と思うことが多くなりました。他の5スロスキルも2ndG時代に比べて優秀なものがたくさん増えたので、選択肢は増えたと思います。プレイヤーの好みに合わせてスキルを組み合わせて個性を出していけるのはうれしい要素ですよね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする