【MHXX】太刀と相性のいいおすすめスキルの紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

この記事では、モンハンダブルクロスで使用できる武器種である「太刀」と相性のいいおすすめスキルの紹介を行います。

太刀はモンハン2ndより追加された武器で、リーチが長いため、尻尾の切断などが得意な武器です。ハンターの背中に長い太刀を背負っているのですが、抜刀時の移動速度は軽快で、連携をスムーズに長く続けられる、手数で攻める武器です。比較的汎用性の高い武器で、特別苦手なモンスターというのはありません。そのため使用者が多い武器です。スキルもこれは必須というものはないのですが、太刀を使う上でつけておくと便利なおすすめスキルをまとめていきます。

 

〇太刀と相性のいいスキル

(1)斬れ味+

どの近接武器でも相性のいい、というか効果の強力な優秀スキルです。斬れ味ゲージが上がると、武器による攻撃にかかる補正が大きくなります。特に、G級武器が出てくる今作では、斬れ味を紫にすることができます。紫の斬れ味補正は斬れ味白に比べて非常に上がり幅が大きいので、前作以上に効果の高いスキルです。とりあえず付けたいスキルに迷ったら、これを付けておけば大丈夫です。

 

(2)集中

様々な武器種で効果を発揮するスキルですが、太刀の場合は、気刃斬りに必要な練気ゲージを溜めやすくするスキルです。太刀はRボタンで出せる気刃斬りが最もダメージが大きく、気刃斬りを数多く当てていくことでモンスターに大きなダメージを与えていくことができます。気刃斬りを使うと練気ゲージが減っていってしまうので、通常の斬撃で練気ゲージを溜めながら気刃斬りを放っていかなければなりません。集中のスキルがあれば練気ゲージを溜めやすく、気刃斬りもたくさんできるようになるため、平均火力は上昇します。

 

(3)見切り+

攻撃が一定確率で会心になるスキルです。太刀は手数武器のため、会心が発生する確率も他の武器に比べて大きいです。会心が発生すると与えるダメージが1.25倍になります。攻撃力UPなどを付けるときよりも高いダメージ上昇が見込めるので、攻撃力UPよりも優先して付けた方がいいです。

 

(4)超会心

会心が発生したときのダメージ補正が1.25→1.4と大幅に上昇します。ダメージ補正が大きく変わるので、火力がさらに増大します。見切り+のスキルを付けた時には、合わせて付けておきたい強力なスキルです。

(5)業物

攻撃による武器の斬れ味消費が半減するスキルです。太刀は手数で攻める武器なので、斬れ味の消費が激しい武器です。斬れ味が1段階下がるとモンスターに与えるダメージも下がってしまうので、できるだけ長く斬れ味を消費しないで戦いつづけるために、有用なスキルです。

 

(6)回避性能+

回避アクションをとった時に、無敵時間が延長されるスキルです。ブレイヴスタイル、ブシドースタイルにはあまり用のないスキルですが、ガードのできない太刀にとっては、生存率を大きく上げる重要な防御スキルです。基本的に上手く距離をとって、回避に頼らずモンスターの攻撃を躱していかないといけない武器ですが、どうしても回避しないといけない瞬間も出てきます。回避性能+があれば、そういった時にモンスターの攻撃を躱していくことができます。

 

(7)耳栓、高級耳栓

モンスターの咆哮を無効化するスキルです。咆哮を無効化できれば、モンスターが咆哮している間にこちらの攻撃を加えることができるため、平均火力が上昇します。何せ咆哮中モンスターは隙だらけなので。太刀は上でも述べたようにガードができないので、咆哮で耳を塞ぐアクションをした後に連続で攻撃されて事故ってしまうこともあるので、ハンターの身を守り、安全度を上げるという意味でも有用なスキルです。

 

以上、太刀と相性のいいおすすめスキルの紹介でした。太刀は汎用性が高く、使いやすい武器のため、どのスキルを付ければいいか悩む武器です。しかし、裏を返せば多様なスキルで自身の立ち回りをよくできる武器なので、付けるスキルをある程度自由に決めていけるということです。スタイルによっても有用なスキルが変わっていくので、自分の戦い方、スタイルに合わせて自分にあったスキルを付けていきましょう。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする