【Gジェネジェネシス】キャラクターのスキル考察 ~序盤から使っていけるおすすめスキル~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

本日は、Gジェネジェネシスで各キャラクターが取得するスキルについての記事です。全てのスキルについて述べていたらまとまりがないので、私がこれまで使ってきて使いやすかったおすすめのスキルについてまとめていきます。

ただ、私自身そんなにゲームが進んでいないので、キャラクターのレベルが上がってから覚えるのではなく、「最初(または低レベルの段階)から習得していて、序盤から使える」スキルについて紹介していきます。もっとも、高レベルになってから習得するスキルもそんなにたくさんあるわけではないですし、そこまでキャラクターのレベルが上がっていれば何をしても勝てるくらいまで自軍が鍛えられているでしょうから、ここでおすすめするスキルは最後まで役に立つことは間違いないと思います。

スキルは前作オーバーワールドにはなく、今作からのシステムなので最初のころは使いどころがわからなかったりする方が多いと思います。私も最初のころは全く使っていなかったのですが、最近はEXTRAなどの高難易度に挑戦し始めているので、スキルを使わないと苦しい場面にも出くわすようになりました。使ってみると非常に便利なので、ぜひとも使いこなして早いうちから高難易度でステージを攻略していってください。

○おすすめスキル

(1)EXPブースト

その名のから想像できるように、敵を撃破したときに手に入るEXP(ユニット、パイロット両方)を増やすスキルです。倍率は2倍です。スパロボでいうところの「努力」と同じ効果です。自軍を育てていくときに、育成ペースを大幅に上げてくれます。毎ステージ敵のエースパイロットを撃破するユニットにこれを使ってあげれば、レベルの低い状態なら一気に2、3レベル上がることもあります。開発を進めていく上でも、非常に役立ちます。使っていく敵はたくさんEXPを得られる、戦艦やシナンジュなどのエースユニットです。オリキャラの中にも最初から覚えているキャラクターが結構いるので、序盤からどんどん使っていきたいスキルです。

(2)ハイテンション

指定したユニットのテンションをいきなり「超強気」にしてくれるスキルです。従来のGジェネシリーズでは考えられなかった、ぶっ壊れと言ってもいいくらいの強力スキルです。今作は超強気以上で使えるようになる必殺技的な武装を持ったユニットが増えたので、これらの強力武装をステージ開始時から使えるようになったら、場合によってはそのユニットだけでクリアができるくらいの強さになります。またもやスパロボを例にすると、いきなり気力150でステージを始められるようなものです。このスキルをはじめから覚えているキャラクターも多く、スカウトキャラクターではなんとカミーユ・ビダン、ジュドー・アーシタが最初から覚えています。1つの部隊に2人くらい所持キャラクターを入れておきたいです。

(3)サルベージ

MAP上のすべての白旗ユニットを捕獲できるスキルです。強い、というよりも便利なスキルです。序盤は自軍の戦艦もキャリー・ベースのような足の遅い戦艦を使っていたり、艦長の指揮範囲も狭かったりするので、白旗ユニットを捕獲していくのに時間がかかってしまいます。しかし、この「サルベージ」を使えば、MAP上のどんな遠くにいるユニットも全て捕獲できるので、非常に楽です。こちらは2部隊出せる内、最低1人いれば何とかなりますね。ただ、捕獲可能ユニットの多いステージだと白旗ユニットをためておくとMAPが狭くなってうっとうしくなるので、2人いると2回に分けられるのでさらに便利です。

(4)クイックモーション

指定した味方ユニットの命中率・回避率を1ターンだけ30%アップしてくれるスキルです。敵の強力ユニットと戦うときに役に立ちます。敵のエース級パイロットの乗っているユニット(νガンダム、シナンジュなど)なんかは、難易度が上がってくるとこちらの命中率は50%を切ってしまうことが結構あります。そんなときには足りない命中率の底上げとして役に立ちます。

ちなみに、クイックモーションでも当たらないくらい回避率の高い敵には「ロックオン」の方がおすすめです。こちらは絶対に100%になるので、確実に当たります。ただ、こちらは1回で効果は切れてしまうので注意が必要です。

(5)リターン

指定エリア内の味方ユニットを戦艦に帰投させられるスキルです。味方ユニットが事故で不意にダメージを負ってしまったときに使えたり、EN切れギリギリまで暴れ回らせてから一発で帰投させてまた次のターンにすぐに前線に帰って来させる、といった使い方ができます。やはりGジェネにおいてEN管理はいつでも大事なことですから、このスキルによってよりやりやすくなるでしょう。

(6)ハイスピード

範囲内の味方ユニット(自軍、ゲスト含めて)全ての移動力を+1するスキルです。こちらは「○○ターン以内に□□せよ」というチャレンジミッション・クリア条件のあるステージの攻略に便利です。特に、ゲストユニットは自軍の用意したSFSに乗ることができないので、足の遅いゲストユニットに指定ポイントに行かせたりするときにこれを使っていくと攻略が楽になります。私もいくつかのステージでお世話になりました。その他にも、「あと1マスで戦艦に帰艦できない」とか「あと1マスで敵に攻撃が届かない」といった局面も結構あるので、そんなときに便利です。

以上、私が序盤攻略におすすめしたいスキルを紹介しました。なんだかんだでどのスキルも使いどころはあるのですが、ここで紹介した6つのスキルは特に使える場面が多く、ステージ攻略に絶対用意しておきたいと考えているものばかりです。私の中では、「ハイテンション」が本当にぶっ壊れ性能だと思っています。いきなり超強気でステージをはじめられるというだけで攻略難易度がかなり変わってきます。上で紹介したように、私は1部隊に2人必ず入れるようにしています。

難易度EXTRAは相当敵が強いですが、きっと新要素のスキルをフル活用する前提の難易度設定なんでしょうね。確かに、スキルの使い方を理解してきたら、EXTRAにも挑戦できるようになってきたと思います。NOMALでは最近簡単過ぎてつまらないので、頭を使って歯ごたえのある攻略をしていっています。しかし、すべてのシナリオをクリアするのはいつになるのやら・・・

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする