【ドッカンバトル】これからドッカンバトルをはじめる方のために その3~より早く強くなるために~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

ドッカンバトル初心者支援記事の第3回目です。今回の内容は「より早く強くなるためのコツ」です。

その1でリセマラについてその2で一番最初にやるべきことについて触れました。

ここからは自分でやるべきことを見つけてゲームを進めていくことでしょう。一例を挙げると、リセマラで70%リーダーを引き当てた人はそのキャラの性能を最大限に発揮するためにドッカン覚醒を狙うでしょう。そのためにはそのキャラの覚醒メダルが手に入る超激戦を攻略しなければなりません。

しかし、70%アップリーダーの超激戦ステージはドッカンバトルでも最高難易度の戦いです。それを攻略するには、リセマラで引いたキャラだけでなく、イベントで特別な効果を発揮する特効キャラをはじめとした強力なキャラをどんどん増やしていかないといけません。

そこで、今回の記事では、より早く自分の手持ちの戦力を充実させ、超激戦のような難関ステージに立ち向かえる力を身につけるためのアドバイスをしていきます。

私自身もプレイ歴は4か月ほどなので、古参の上位プレイヤーほど手持ちが充実しているわけではありませんが、今現在攻略できないステージはありません。少しでもはじめたばかりの方の参考になればと思います。

○より早く強くなるためのコツ

(1)ガシャをたくさん回そう!

まあ、当然のことですね。高難易度のステージを安定して攻略できるようなキャラクターは、ほとんどがレアガシャから手に入ります。ある程度龍石がたまったらガシャを回して、SSRキャラを狙いましょう。

だいたいドッカンバトルは複数のガシャが同時開催されていますが、引きたくなるのはDOKKANフェスですね。やはりDOKKANフェスにしか収録されていない限定キャラクターの性能は通常ガシャで手に入るキャラクターよりも強力なものが多いですから。

しかし、微課金、無課金の方にとって、貴重な龍石をじゃんじゃんDOKKANフェスにだけ費やすのはリスクが大きいです。SSRを引けるかどうかは確率なので、DOKKANフェスのガシャをたくさん回しても、運が悪いときは200個、300個と龍石を費やしてもフェス限キャラどころか、SSRが1体も出ず、すべてをドブに捨ててしまうということがあるかもしれません。それではせっかくリセマラで強力なキャラを手に入れても、スタートダッシュを上手く決められたという気分にはなりませんよね。

最近のドッカンバトルでは、DOKKANフェス以外のガシャには、通常のガシャの他に、何回かだけ10連すればSSRが1体確実に手に入る確定ガシャが同時開催されるものがあります。

おそらく、DOKKANフェスを回すよりもいい結果になる確率が高いでしょう。このガシャは確定枠以外でもSSRが引ければ、10連で2、3枚抜きという大成功をもたらすこともあります。しかも、最近の確定ガシャは同時開催でピックアップキャラクターに関するイベントが行われます。そのイベントで手に入ったキャラクターをドッカン覚醒させて強化することができます。イベントの難易度は高くないので、少し頑張れば多くの方が攻略して覚醒メダルを手に入れることができるでしょう。

なので、ゲームをはじめたばかりの方はこういったガシャも積極的に回した方がいいでしょう。

その他に初心者におすすめなのは、「昇龍祭」と呼ばれるガシャです。こちらは月に3日程度しか行われず、フェス限キャラは出ない、10連確定ガシャもありませんが、SSR入手確率が他のガシャの2倍になっています。他のガシャのSSR入手率は5~8%と言われていますが、2倍であれば10~16%ですね。10連すれば確定ガシャでなくてもかなりの確率でSSRが1体は手に入るということになります。複数入手も他のガシャよりも高確率で起こります。私も以前10連で5体SSRを入手したことがあります。このガシャも最近は先の確定ガシャ同様、ドッカン覚醒できるイベントがすぐにできるキャラクターがピックアップされているので、より早く強力なキャラを手に入れやすいです。

キャラがある程度そろってきて、「フェス限キャラくらいしか今の戦力を増強させられるキャラがいないよ」となったらフェスを回すことだけを考えてもいいですが、そうでない序盤は遠回りなようでもより高い確率で戦力を増やせるガシャをした方がいい気がします。何度もいいますが、結局、ガシャはすべて確率、運なので。

リセマラでいい結果がでると「俺ってもしかして天に愛されてる?」とか、「このアカウントは当たりアカウントだ!」とか、ついガシャを引けばすぐにSSRが出る気分になってしまいがちです。ですが、たとえよく出る時期があったとしても、ガシャを引き続けていけば、いずれどのプレイヤーも同じくらいの確率に収束します。ぜひ、冷静な気持ちを持ってガシャには臨んでいただきたいです。

※龍石をたくさん集めるには?

レアガシャを引く方法はただ一つ、龍石を使うことだけです。どのソシャゲでも、名前は変わっても、このレアガシャを引くために必要なアイテムを如何にたくさん手に入れるかが重要です。

龍石をたくさん集めるために最初にやるべきことは、「冒険」を進めることです。冒険は今現在公開されているもので全部で21エリアあり、それぞれのエリアにいくつかのステージが用意されています。1つのステージをクリアすると龍石が1個、エリア最後のステージをクリアすると2個もらえます。さらに、各ステージ3種類の難易度が用意されており、それぞれの難易度をクリアする度に龍石がもらえます。現在冒険で手に入る龍石は528個、10連ガシャ10回分です。さらに、各ステージごとに龍石がもらえるミッションが用意されていますので、実際にもらえる龍石はそれ以上です。ステージや難易度が上がるごとに攻略が難しくなっていきますが、その都度ガシャを引いたりして戦力を増強していけば、1部のステージを除いてそう苦労せずにテンポよく進めるはずです。

また、冒険で手に入るドラゴンボールを7つ集めると、何回か龍石がもらえる願いをかなえることができます。

あと、ログインボーナスもしっかりもらいましょう。連続ログインも切らすのを忘れずに。ログインするだけでも龍石はそれなりにもらえるゲームですので、忙しくてプレイできないよっていう日でも、ログインだけはしましょう。龍石以外にも様々なレアアイテムがもらえることがあります。

さらに、毎週日曜日は朝8:30~9:30の間にもログインをしましょう。アニメ「ドラゴンボール超」との放送連動キャンペーンで、放送のある日には龍石が2個もらえます。

(2)ランクを上げよう!

ガシャを引くだけでなく、ランクも頑張ってあげましょう。ランクを上げることでチームが強くなるだけでなく、ドッカンバトルをより楽しく、充実してプレイすることができるようになります。

〔ランクを上げるメリット1〕 チームコストの増加

ランクを上げるとチームコストが増加します。キャラクターにはそれぞれコストが決まっており、チームを組んだときに各キャラのコストの合計が現在のチームコスト以下になっていなければなりません。どんなに強いキャラを手に入れても、チームに組み込めなくては宝の持ち腐れです。このゲームはしっかりランクを上げれば、LRのような一部のキャラを除いてどんな組み合わせでも可能なくらいのチームコストを手に入れることができます。なので、ランクをしっかりあげて手に入れた強キャラを自由な組み合わせで使えるようにチームコストを上げましょう。

キャラクターのコストはレアリティが上がるほど高くなり、Z覚醒をするとさらに増えてしまいます。元がSSRのガシャ産キャラがURになると、コストは平均して30程度です。6体組むには、180ほどのコストが必要ですね。コストを上げるにはドラゴンボールを集めて願いをかなえるという手段もあります。ドラゴンボールは冒険から手に入るので、先に龍石集めのときに触れた冒険を進めるということは、こういう面でも恩恵があります。だいたいランク130程度まで進めば、チーム6体すべてをURにすることができるでしょう。しかし、ドッカン覚醒をしたキャラのコストは40を超えてきます。チーム6体すべてをドッカン覚醒キャラにすると合計コストが250ほどになるので、ランクを190程度まで上げる必要があります。

〔ランクを上げるメリット2〕 最大Actの増加

メリットその2は最大Actの増加です。こちらはどちらかというと、快適にゲームをするため、という意味合いが強いでしょう。Actとは、他のソシャゲでいうスタミナです。最大Actも多いに越したことはありません。このゲームのActは5分で1、1時間で12回復します。一度最大Actまでたまったら、そこからActは増加せず、再び消費するまで回復は行われません。なので、時間を無駄にしないために、ゲームをしていない時間でも、常にActは回復させたくなるでしょう。しかし、忙しい現代人、次にゲームに触れられるのは10時間、12時間後、というような人も少なくないと思います。ここで最大Actを増加させておけば、ゲームのできなくなる時間の前にActを空にしておけば、より多くの時間を無駄にしなくて済みます。私は現在ランク261でActは130ですので、Actを空にしておけば10時間はゲームができなくても時間は無駄にならないです。

また、天下一武道会や頂上決戦など、限られた時間で、自然回復の少ない中でよりたくさんの周回をするときにも最大Actの大きさは重要です。月に1回開催される天下一武道会は、たくさん周回して上位に入賞することでSSR確定ガシャを引けるチケットや、そこでしか手に入らない報酬SSRキャラ、老界王神カードなどのレアアイテムがもらえます。しかし、上位に入賞するためには自然回復のActだけでは足りません。ランクEXPも極端に少ないので、ランクアップによるAct回復もあまり期待できません。たくさん周回するためには、貴重な龍石を1個消費してActを回復する必要があります。このときに、最大Actが高いほどより多くのActが回復するので、龍石1個あたりの周回数が変わってくるわけです。やはり龍石は1個でも多くガシャに回したいので、周回であまりたくさんは使いたくありませんよね。そのためには、1でも多く最大Actを上げておいた方が絶対にお得です。

※ランクを効率よく上げるには

序盤はどんどん勝手に上がっていくので深く考えることはありませんが、やはり上手くActを調整しながらやりたいものです。

ランクEXPをもっとも効率よくもらえるのは、EXP3倍キャンペーンを行っているときの冒険です。普段の冒険の3倍のEXPがもらえるので、他のイベントとは効率が全然違います。この3倍キャンペーンは結構な頻度で行いますので、狙いやすいです。

ランクの低いうちは、このキャンペーン中にランクがしょっちゅう上がるので、冒険をしている限り、永遠にActが無くならないのではという状態になります。キャラがもう十分すぎるほどそろっていて、全くチームコストが追いつく気配がないのであればランク上げをどんどんやってもいいのですが、そこまでランク上げに追われていないのであれば、あわてて上げ続ける必要もないでしょう。休日などで時間がとれて、何時間もゲームに時間を費やせるという状況なら、今現在冒険でEXPが最大どこまで手に入るか、そのステージのActを把握して、そのステージを回せばランクアップしてActが全回復できるだけのActを残して周回したいイベントを回し、冒険でランクアップを回復をしながらプレイすれば、イベント周回とランクアップを同時に行うことができます。この戦法は序盤にしかできないことなので、時間の許す方は、ぜひやってみてください。

以上(1)、(2)をまとめると、冒険をしっかり進めよう!ということです。

最強を目指すにはもちろんイベントをしないといけませんが、冒険を進めて地力を高めるということも大切です。簡単な物語イベントなどは早いうちから手を付けても問題ありませんが、冒険も上手く活用して戦力を上げてください。

結局、ドッカンバトルで強くなるには、ガシャで龍石を回して強いキャラを手に入れるのがてっとり早いんですよね。でも、これは運営側も商売でやっているのだから当たり前でしょう。お金を費やした方ほど有利になるシステムだから、課金システムの存在価値があり、運営もその収入でよりゲームを充実させることができるというものです。

しかし、どんなにドラゴンボールが好きでも、様々な事情でお金をたくさん費やせない人もいるでしょう。この記事がそういった方もこのゲームを楽しんでもらうための役に立ってくれればと思います。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする