【ドッカンバトル】第15回天下一武道会 攻略

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

過去の話になりますが、先日行われた第15回天下一武道会の攻略パーティーを紹介します。

私の成績はこんな感じでした。

獲得ポイント : 20564902pt(優勝回数:33連覇)

ランキング : 総合12600位、 ローカル6位

○攻略パーティー1

フレンドはブロリーなどの全体攻撃持ち アイテムは仙豆、ババ、神聖樹、オバケ

screenshot_2016-11-04-00-33-34

攻略パーティー2

フレンドは超ベジット アイテムは知プーアル、技ウーロン、オバケ、未来ブルマ(またはATKアップ系のキャラ)

screenshot_2016-11-04-00-29-59

これらの2つのパーティーを使い分けて攻略しました。

今回から「意気込みシステム」が導入され思考停止で全体攻撃を打つだけでは安定して周回することが難しくなっていました。今回の天下一に備えてゼノトラを先日の強襲で必殺技LvMAXまで育て上げたのですが、ほとんど出番無しという悲しい結果になってしまいました。まあ、イラストはかっこいいですし、修行の餌集めにたまに冒険の栽培マンステージをやったりするので、他にも活躍の機会はあるでしょうが。

敵の体力ギリギリ全体攻撃で倒せる意気込み7倍くらいまではスタンダードに手持ちの全体攻撃持ちを全部投入したパーティー1を、それから先はリーダーを技ブルー悟空にして魔人ベジータでワンパン、それ以外のターンは技ゴルフリや超ベジットで耐え、純粋ブウで回復しながらしのいでいくという攻略法です。

魔人ベジータにはできるだけ老界王神を投入し、技Lv7まで上げました。これくらいまで上げておけば気玉8、9個くらいでワンパンできました。しかし、知属性の敵はプーアルとウーロンを使っても倒せない時が多々ありました。なので、残りのキャラは優先的に知属性を狙って殴ってもらいました。でも、必殺技は打てないしリーダーが技ブルー悟空でATK補正が全くできないので、ほとんど削れません。やらないよりマシという程度です。

パーティー2は最初、超激戦で挑むつもりで手持ちの高火力アタッカーを寄せ集めたパーティーにしていたのですが、ネットで色んな方の攻略法をパクり参考にして、上のパーティーに落ち着きました。

今回は時間があまり割けないと分かっていたので、最初から総合報酬の超悟空は諦め、ミッション報酬をコンプリートするのを目標として頑張りました。結局砕いた石は7個程度で、ローカルも運良く6位になれたので結果は大満足でした。ローカル報酬のピッコロさんはベジータの次に好きなキャラクターですし、覚醒前も後もイラストがめちゃくちゃかっこいいですし。優勝回数は33回、一度もリタマラせずに全て優勝しました。

個人的には新しい天下一の仕様は嬉しい変更でした。石をケチりたい人なので、自然回復+石数個分くらいのActで12000位くらいにいけるくらい一回あたりのポイントが増えたのはありがたいです。それに、SSR確定チケットも金銀合わせて3回回せるくらいもらえますから、私のような無課金や新規の方には戦力を増やすチャンスになりますし。今では入手不可能と思っていた過去の報酬キャラクターも手に入れることができるのも魅力です。私の今回ガシャの結果は微妙でしたが・・・

※ローカルの振り分け方についての考察

ローカルの振り分け方には色々な説がネットで出ていますが、個人的には参加した時間で決まるのではないかと考えています。

私のローカルはそんなに激戦区ではなかったのですが、参加した時間は初日の19時くらいでした。

私のローカルを見てみると、300人の中に一度も天下一をプレイしていないアカウントはいませんでした。ということは、天下一に参加していないアカウントはローカルに振り分けられることはないと考えられます。まあ、当たり前といえば当たり前ですが。

そう考えると、運営側も1億近くあるアカウントの中でどのアカウントが今回の天下一に参加するかは、実際にはじまってみないとわからないですよね。

わからない状況だから、とりあえず天下一が開始されてから参加が確認できたアカウントからどんどんランダムに300個ずつローカルを作っていくのではないかと思われます。

そして、天下一開始時間からすぐはじめるような方は、時間いっぱいに周回して上位を狙うような猛者が圧倒的に多いでしょう。

なので、早い時間からはじめた人ほど、そういう強豪ひしめくローカルに振り分けられやすいと考えられます。

もちろん、これは完全に私の推測なので、全くの的外れの考え方かもしれません。ランクも関わってくると思いますし。

このブログをご覧になった方の意見もお聞かせいただけたら幸いです。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする